ファイターズファームTV観戦記(6/28)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/06/29(月)
昨日(6/28)動画でイースタン中継見てました。一軍戦そっちのけで(汗)

今季からファイターズも独自でイースタン中継を行ってくれるようになりましたが少しずつ進化しているようで何よりです。応援スタンドは映してくれるし、球速も出してくれるようになりました。実況はあったりなかったりしているようですが個人的にはなくても十分かな。

この日は広島とのファーム交流戦。鎌ヶ谷にもカープファンがたくさん来てくれて大賑わいでしたね。

試合としては以前特集した高梨が先発。しばらくぶりでどうかなと思いましたが、あまり変わっていなかったかなというのが正直な感想。

ランナーがいないときはいいのですが出すとどうもセットポジションで球威がなくなるのか滅多打ちされてしまいます。細かい制球が現状ないのですがまっすぐもひっかけたり、抜けたりするシーンが目立ちました。うーんまだまだ札幌で投げる日は遠そうですね。

この日からダイカンが4番で実戦復帰。最初はあらあらといったないようでしたが2打席目は先発小野の外のストレートをライトスタンドに叩き込み,格の違いを見せつけました。打つほうもそうですが守備はやはり違います。最近岡のセンターに慣れてきて来てうまくなってるなあと実感をもっていたのですがダイカンは多分岡が全力疾走で追いつくところを悠々と追いつき余裕でとっているそんなイメージ。言葉だとなんじゃそりゃなんですが一軍選手はファームの試合に混ざると動きが図抜けてみえますね。

2か月前だと淺間や慎吾がそんな感じ、ウグは鎌ヶ谷のボスのような感じ(汗)です。

高梨をリリーフした救援陣が豪華でした。ヒサシ、ガラテ、森内と一軍にいてもおかしくないメンバー。ヒサシは最後の一人しか見ることができなかったのですが球威は物足りなかったのですが制球はさすが。ガラテは決勝HRも含めフライになる打球が多いのが気がかりでした。個人的に復活を期待している森内も変化球の制球力はさすが一軍実績のある投手ですがまっすぐのキレがまだまだのような気がしました。

髙濵もインコースの甘めならしっかりとらえることができるんですが外の変化球の対応にはまだまだ苦戦中、石川亮は一軍にこの前まで帯同していただけあってこのクラスの投手なら軽々とスタンドインさせていました。正直今日見ただけではファームの中にいい意味で浮いていたのは調整中のダイカンくらいだったかなと思います。

今季は円山にもファーム遠征がくるので行ってみようかと思っています。それまでどれだけ成長しているかな?

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1784-448c2a4b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド