高校野球南北海道大会2日目を振り返る

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/07/20(月)
はい今日もいってまいりました。円山球場。今日も3試合簡単に振り返りましょう。

北海12-0 北海道栄(5回コールド)

春季大会で北海のノックをみたときさすが名門校と感心しました。今日はそのときより動きはよくなかったように見えましたがさすがの動き。大方の予想どおり北海優位と予想。

試合は初回の5点で終わりました。2アウトから2四死球をきっかけに一挙5得点。栄に守備の乱れがでてしまい、四死球も9ですからこうなるのは仕方ないか。北海の強さよりも栄の自滅といった印象の試合でした。今日の中で一番好ゲームを期待したんですが、わからないものです。

駒大苫小牧 10-3 札幌光星(7回コールド)

駒苫の試合は始めてですが北海、北照クラスの動きの良さ、いやそれ以上かも。監督が若いからノックする打球が鋭くなっているせいもありそうですが。ここも大方の予想通り駒苫勝利の予想で。

終始駒苫がそつなく点をとり優位に運びますが伊藤に光星打線が負けず6回表まで3得点で1点ビハインドの展開。6回には2アウトまで簡単にとり初めての1,2,3課と思ったところ2番本多のヒットから連打のあらしで一挙6得点で試合を決めてしまいました。安田、伊藤のバットコントロールを素晴らしかったですし安田は北海道を代表するショートだけあります。光星は相手が悪すぎたですね。

小樽湖陵 11-1 函館ラサール(5回コールド)

う~ん、言葉を選ばずに書くとラサールの守備練習は今までのチームと比較しても見劣りしていましたね。小樽の楽勝予想としてみました。

試合は予想通りとなってしまいました。初回で3失策であっさり逆転を許すと記録につかない守備のほころびもでてみていてさすがにつらくなりました。本来の力はこんなものじゃないとは思うのですが・・・。

ということで明日から仕事が始まるので高校野球レポはこれで一応終了。順調に日程が進めば南の決勝を見てみたいと思います。

さて南の決勝予想は 東海大四VS駒大苫小牧と予想しておきます。

東海は準決勝であたるであろう北照がヤマですが打力もつけている東海が優位と思います。別ゾーンはベスト8でぶつかる北海と駒苫の勝者がそのままあがりそう。今日の両者の戦いを見ていると細かい攻撃、守備面で駒苫が上かなと印象。しかし伊藤が右肩に死球を受けた影響がでなければいいのですが。

2日もいって腕が大変なことになったハムかつサンドの円山レポでした。(日焼けで痛い)


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください





この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1807-82ca1ee0
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド