臆病なセーフティバント(7/28VSオリックス14回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/07/28(火)
ファイターズ 4 - 8 バファローズ   

ニッカン式スコア


先発がすべて…と言ってもいいんですがそれじゃ面白くないんで他で気になったことを書いていこうかなと思います。

2点ビハインドの5回表、1アウト1塁で西川の場面です。初球からセーフティバントの構えをします。そして3球目本当にセーフティバントを試みて1塁アウト、結果的に送りバントとなります。正直西川って気持ちで負けているとすぐにセーフティバントやろうとするなあと改めて感じました。

ランナーが俊足の卓ちゃん。西川がバッターならいろいろ相手バッテリーを揺さぶる材料はいくらでもあります。単独スチール、エンドランなどなど、ベンチは特に指示はせず西川に判断をゆだねたのですがそれが西川がわかっていないというか結果に臆病になりすぎ。何もせずにそのまま打っても彼の足ならゲッツーの可能性が低いわけだしヒットになれば大チャンスで賢介、ダイカンでなんとかできるというめども立つ。結果は送ったランナーを賢介がしっかり還しましたがその1点で終了。このバントの判断でベンチが納得していないのは監督のそのときの渋い表情で一目瞭然。「もう少し揺さぶれよな・・・」という監督の心の声がTVからでも聞こえてきそうでした。

その裏の守りも気になるところ。クロッタが糸井に三盗をゆるし犠牲フライで1点返したのにまた吐き出す。しかもサードスチールはあまりにも無警戒なバッテリー。満身創痍の糸井だから走らない、なんて油断していたのかと思うくらい。点をもらったあとの直後の守りで失点をしない、今日はそれができなかったですね。

金子の出来も悪かったので上沢が踏ん張ればなんとかなったのですがその上沢はピッチングが全くできず、高めにしか投げられない状態では早々の交代も仕方ないでしょう。炎上した鍵谷ともども後輩が甲子園出場決めた直後でこれでは差し入れもしづらいでしょう。TVで金村が言っていたのですが鍵谷は股関節が疲労で固くなっているとか。それでは投げて調子をあげるよりも放牧に出すしかないんじゃないのかなと思います。

明日は有原と東明。残り2つはしっかり勝ってカード勝ち越しはしておきたいところです。

初球ストライク率

 上沢 53.33 % ( 8 /15  )
  金子57.14 % ( 12 /21  )


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
管理人さんが言っている鍵谷についての意見は、2か月ぐらい前に岩本も道スポで同じ意見を言ってましたね。

ただ、あのときは勝ちパターン以外は試合をぶっ壊すピッチャーばかりだったので、そのタイミングで鍵谷を放牧させると大変なことになっていたのでおそらくできなかったと思うんですが、今は鍵谷よりましな敗戦処理の投手もいるくらいなので、放牧させてもいいような気がします。
2015/07/28(火) 22:55 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
そうですか。今は白村がめどが立ってきたので鍵谷をあの場所で復調待ちをしなくてもいいような気がします。屋宜らも鎌ヶ谷で控えていますからね。股関節が疲労で固くなっているのであればそこを改善しないと悪いほうにどんどん行ってしまう気がしてなりません。
2015/07/29(水) 07:54 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1817-df9c420e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド