メンディと増井の成長(8/1VSロッテ13回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/08/01(土)
ファイターズ 4 - 2  マリーンズ   

ニッカン式スコア

まあ併殺が多い試合でした。

メンディが3併殺と持ち味を発揮し7回無失点の好投。その間に相手のミスをしっかりと点に結び付けるしっかりした野球で試合をものにしました。 しかしメンディはマウンドで笑わなくなりました。同郷のクルーズにポテンヒットを打たれたときに笑ったくらいであとは無表情で淡々と投げていました。

今までのメンディは抑えても打たれても笑顔。しかし投球内容はリードをもらうと吐き出し、ピンチを背負うとしっかりと点をとられる表情と同じような締まりの内容だったのですが最近はそういう悪癖もなくなりました。

メジャーでの先発はイニングを多く投げることが試合の流れをつくることより重要と考えて日本でもしばらくはその考えでマウンドに立っていたのではないか?メジャーの成績をみるとほとんどが負け先行のシーズンということを考えるとそう考えていたように思えます。日本は投球回数を稼いでくれることも重要ですが試合の流れを壊さない投球が大事であることを2年目で本人が気づいたのではないのでしょうか。今後も期待できそうですね。

増井が今季初めてといっていいほど乱れましたが何とか逃げ切り。3連打されたときはさすがにビビりましたがクルーズを三振にしたところ落ち着きましたね。まっすぐもフォークも本来の出来ではなかったのですが辛抱強く粘りなんとか逃げ切るピッチング。今までの増井は出来が悪い時は制御不能のような状態で崩れていったのですがこういう粘りを見せてくれると今まで以上に信頼がおけそうです。

明日は中村が久々の先発。今回はしっかりやってほしい問いに願いを持ちドームに久々に行ってきます。大嶺はなかなか難しい相手ですが頑張ってほしいですね。


初球ストライク率

  メンドーサ54,55 % ( 11 /24  )
  唐川 45.83 % ( 12 /22  )


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1821-c6c11c91
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド