地方開催が減っていく・・・。

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/11/06(金)
来季の日程が発表されました。内容をまとめてみますと

・東京ドームの主催は前年と変わらず8試合。週末カード1カードも変わらず

・道内地方開催が減少(旭川3→2試合 帯広2→1試合 函館1試合)

・噂された静岡開催はなし



うちのチームって北海道とついているんですよね。しばらくすると札幌と変わりそうな感じですよね。その代り東京Dは変わらず。こう見ると採算がとりづらい地方開催を減らしてドームの試合を増やそうという考えが見えてしまいます。

確かにこの方が動員人数の増加は見込めるでしょう。しかし今まで道内遠征を行っていたのはなぜか。北海道内全体をフランチャイズにしたいからでしょう。球団の採算のことを考えるとやむを得ないかもしれない。しかし減らすところは違うだろという気持ちはどうしてもぬぐえません。札幌市民の自分としてはドームの試合が増えるのは歓迎すべきなのかもしれませんが北海道全体のファンのことを考えると不満は残ります。

地方開催を仮に4試合にするなら旭川2試合、帯広2試合というふうにして函館は来季2試合組んで旭川か帯広のどちらかを来季はいかないというふうに隔年で球場をまわる、ただし2試合は行うように日程は組むようにしてほしいです。今季のように1試合しか組まれていなかった函館は雨で流れてゼロになりましたのでそれは避けてほしい。今の日程をみると地方遠征もうまく雨にあたりドームで代替試合ができれば観客動員増加につながることを期待しているのではと妙な勘繰りをしてしまいます。

もう少し地方は大事にしましょう。ナイター設備までつけた旭川が報われませんよ。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください




この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1859-6151c5c5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド