2016キャンププレビュー

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/01/30(土)
 さてさて来月からキャンプインですよ、奥さん!!。(水曜どうでしょうのうれしー風で読んでください)

 今やほとんどのチームのキャンプ中継をCSなどで放送するらしいですね、プロ野球ニュースが情報のすべてだった時代から見ると大きな違いです。

 といっても監督の頭の中が見えるわけではなくどんな構想を練っているのか、アクシデントがあった場合どう対処するのかなどはもちろんわかりません。考え方が見えてくるのはオープン戦あたりと見ているので来月くらいまではゆるりとしていきたいと思う当ブログです。(要するにサボりたいだけだったりする^^:)

 とサボってばかりだと忘れ去られてしまいそうなので(本人も忘れてたりして)キャンプ前ということでシーズン開始までの注目点を自分なりに書いていきたいと思います。

 去年も書いたので少し振り返ってみると

二人目の左の中継ぎ出てこいや!!
3人目のキャッチャーは出てくるか!
渡邊諒の成長
ダイカンの後継者



 そんなことをポイントにしていましたね。さっき気づきました。昨季に関して振り返ると左の2枚目は石井が機能してくれました。3人目の捕手、ここでは近藤以外の捕手という意味でしたが石川亮が一軍で経験を積みそれなりの成果を出してくれました。ダイカンの後継という意味ではダイカン自身の故障もあり岡を中心に若手がチャンスをもらえ、確固たる後継者と呼べる選手はいないが粒がそろってき他感があります。しかし渡邊が伸び悩んだことが残念でした。

 そう考えると結構よかったんだなと思う昨季ですが今季はどうなるか投手に関してはまず

先発3本柱以外の一本立ち

 まずはこれです。回顧記事の中でも何度か書きましたがとにかく先発が試合を作れない、そこがうちの一番の弱点です。二けた投手3人いますが大谷以外の2人がQS50%前後。それ以外の投手は勝ち星もQSも足りていないわけですから大谷先発日以外はブルペン総動員となっています。確かに継投大好きの監督さんだからというのもあるが先発が中盤までに試合を作れていないというのも確か。 メンディ、吉川はこれ以上大化けすることを期待するのは少し難しいし大谷が更なる進化を遂げても勝ち星的には5個増やすところまでしかいかないでしょう。

 そうなると先発陣の全体的な底上げが急務。8勝の有原をはじめ、2年目ジンクスはまりましたトリオの浦野、上沢、中村あたりにせめて一昨年程度の活躍はしてもらいたいところ。外国人が2人来ますがブルペンに追いやるくらいの気持ちで頑張ってほしいところです。その戦いをハンカチで汗を拭いてみているだけではいけませんよ、斎藤さん。

 続いてブルペンですが今季も同じことを言うようになりましたね。

左の中継ぎ出てこいや!!

今季はもっと深刻で宮西がいろいろあり、石井も出遅れ確実ですから左の中継ぎで計算できる存在がいないという事態です。現有戦力でもいろいろ候補がいますがここは2位の加藤あたりに期待してみたいです。上原も左腕ですが個人的には先発で育ててほしいのでここはとりあえず加藤を推しておきます。去年のソフトバンクのように左がいなくても優勝できるわけですから絶対必要ではないと思いますがいることに越したことはないです。本音を言うと

誰でもいいから中継ぎ出てこいや!!


 井口、田中豊あたりの沖縄組あたりがでてくれればと思っています。

 野手陣ですが近藤が捕手でやるのかそれともコンバートがあるのかわかりませんが足りないポジションはやっぱり内野の控え。特にサードの控えが皆無です。レアードは後半ブレイクしましたが果たして今季も後半戦のような活躍ができるかと問われると自信を持ってYESとは言えない状況。寿司職人ではなく扇風機に戻る可能性も否定できません。そうなると若手に埋めるような選手が出てきてほしいところです。

 首脳陣もそこは危機感を感じているようでアリゾナメンバーに多くの若手を連れて行きました。この中で誰が出てくるのか?それとも沖縄待機の横尾がサード2番手の座をかっさらっていくのか?卓ちゃんの控えも薄いので太田や渡邊あたりの頑張りも期待したいところです。

内野の若手が誰が飛び出すのか!!

こんなところを生温かく見守っていくとします。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1883-15c89f52
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド