オープン戦始まって感じたこと

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/03/07(月)
お久しぶりです。

1ヶ月以上もご無沙汰していました。キャンプ時期は更新しないケースが多いのですが物理的に難しい状況が続いています。

インフルに倒れ、回復したかと思いきやPCが故障するというとんでもない状況。修理の見積もりを聞くと買ったほうがいいんじゃないかという金額を提示され結局は新PCを買う羽目に。いつ届くことやらで果たして最悪の場合、開幕に間に合うのかという状況。開幕微妙というどこかのプロ野球選手みたいな状況になっている当ブログです(汗)

今日はネットカフェに来る用事があるのでここでの更新なんですが2試合ほど地上波、BSで放送したのを見ることができたのでこの感想をまとめていきたいと思います。

まずは火曜日のバース。初回はだめだこりゃといかりやさん状態だったのですがその後はいいボールを投げていました。立ちあがりがものすごい悪いのか、それともたまたまだったのかは今は判断できませんがまあおもしろい存在かなと感じます。

マーティンは長身特有の制球の荒さは感じません。角度あるボールを低めに投げ込めるタイプ。クイックと課も問題ないようですしこちらは心配ないかな?セットポジションで静止せずにボークをとられたところはありましたが心配ないでしょう。

ルーキーもいいですね。ドラ2の加藤は実践向き。しっかりと投球術を持っているしスピード感こそないものの制球はいい印象。石井のポジションを予定しているんでしょうが先発で使ってほしい選手ですね。

ドラ3の井口も負けていません。速球の威力が圧巻。ちょっとこんなルーキー記憶にないですね。インパクトでは白村以上かもしれません。あとは1年持つかどうかですがわくわく感はとまりません。

打者では横尾がなかなかの活躍です。パワーヒッターよりも中距離打者なのかなと思うようなバットコントロールのよさ。中田がバットコントロールは自分以上といっていましたがそれもうなずけます(もっとも中田はコントロールがいいほうではないと思うが^^;)

新戦力を中心に書いてみましたが面白い選手が多いなあと印象。卓ちゃんが大スランプに陥っていますが今は粘りの中島からワンランク上がるための苦しみの時期と見ています。粘るだけではない、甘いボールが見たら見逃さずしとめる、そんなレベルアップをするための痛みと見ています。

心配なのは実戦経験ができない近藤ですね。打線のためにキャッチャーで使いたいと言う構想を持っていますがヒザだけに正直怖さがあります。年齢的にDH起用に躊躇する気持ちはわかりますがやっぱり近藤の負担を軽くなお打撃を生かすのはDHになってしまうのかなと思います。

あと3週間ばかりで開幕。ちょっと今季はどっちに転ぶのか今の所予測できないのですが投手陣のキーは有原のブレイクと見ています。先発で試合を作れる投手が一人でも出てほしいところ。うちの弱みを有原には少しでも埋めてほしいなと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1886-8ea5b920
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド