不安が現実に

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/03/26(土)
ファイターズ 4 - 6マリーンズ     
ニッカン式スコア

 早くも危惧していたことが現実となってしまいました。

 リリーフ陣の崩壊、継投頼みのチームがこうなるとやはり今後の戦いが厳しくなります。

 メンディの降板のタイミングに関しては賛否両論あると思います。今日の出来を見るともう1イニングは厳しいかなと見えますし、5回2失点で100球以内ならせめてもう1回だけは投げてほしいとも。

 今日は交代のタイミングで負けたのでなく、リリーフ陣の現状の弱さで落としてしまった、そう思っています。継投ミスならまだしも戦力的に足りないことを突き付けられたことが非常に重いです。 今後は先発が今日のような出来の場合はせめてもう1イニング投げさせてほしいと思います。リリーフの弱体化を先発強化の好機として活かしてほしいと思います。

 野手陣はある程度打てては来ているんですが守備面がやはり安定していないかなと思います。賢介の送球エラー、レアードのバウンドを合わせ損ねヒットにした場面など、点につながる、つながらないに関わらず多いような気がします。マリーンズも二遊間を中心にさえない守備でしたのでまだ体が温まっていないだけかもしれませんが、心配ではあります。

 ダイカンの守備を見ていて思ったのですが守備範囲が狭くなっているのでは?という危機感を感じました。マリンの風という環境が勘違いさせているだけかもしれませんが、今までなら捕れていた打球を取りそこなったものが2回ほどありました。やっぱり外野の中心ですからね、非常に気にはなりました。

明日どんな形でもいいから勝っておきたいところ。ちょっとトンネルに入りそうな形の連敗なので気になります。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1891-7a944185
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド