初物づくしで高梨プロ初勝利

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/04/01(金)
ファイターズ 4×- 3 ホークス     
ニッカン式スコア

高梨がようやくこの試合初の三者凡退に抑えると、チームはサヨナラ勝ち!!。プロ初勝利が転がり込んできました。言え、転がり込んできたというのは不適切ですよね。高梨のピッチングがチームの勝利を呼び込んだ、そういうシーンだったと思います。

ここまでのピッチングを見ているとリリーフの適性が想像以上に高いのでこのままリリーフで行かせたほうがいいんじゃないかと思います。先発タイプとは思いますがチーム事情を考えると高梨がいないリリーフ陣って、正直恐ろしい状態かと思います。

今のリリーフ陣はびっくり箱状態です。谷元がまさかの7回で出てくると思いきや8回にはマーティンがピリッとしないピッチング。降板で誰かと思いきやまさかの増井にはびっくりよりもあきれモードです。大谷を立てている試合だから勝ちたい気持ちはわかるんですが明日以降の先発はもっと心配なんだからここは使うべきではなかったです。同点に追いつかれたおかげ?で短いイニングで済んだのが不幸中の幸いでした。 どうも監督の地元へのサービスというのが先走ったような気がするんですよね。

攻撃陣は正直今日も褒められるよ内容ではないのですが中田の先制3ラン、ダイカンのサヨナラタイムリーと打ってほしい選手が要所で打ってくれましたね。最終回のサヨナラの場面、ダイカンはあの場面は燃えていたような気がします。

 2アウト2塁で卓ちゃん四球で2アウト1,2塁。正直卓ちゃんには粘られるのが嫌で敬遠に近い状態の歩かしでした。レフト方向が圧倒的に多い打者に三遊間を開ける守備は通常考えられず、2塁ランナーを先に進めないために2塁付近を締めていただけですから勝負する意思はなかったと思います。ダイカンも薄々は感じていただろうし、ここで打っておかないとナメられますからね。今後を考えると非常にいいタイムリーだったと思います。

 しかしダイカンにサヨナラのイメージはなかったのですがやっぱりプロ初だったとは。今日は初めて尽くしだったということですね。

 大谷をはじめバランスを崩しているような投手が多かったような気がします。やはりここは地方球場の難しさなんでしょうかね。明日は東京ドームでどう変わるのか。リリーフ陣はドキドキだけど今は整備する時期ですからじっくりと僕らも我慢しないといけないところですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1895-d848848f
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド