けがが多い外野陣とトレード成立

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/04/11(月)
 昨日の杉谷の交代についてなんですが、手首の故障ということでしたね。打撃の時に痛めたらしいのですが、その後何イニングか守りについて打順が回ってきたら代打。代わった理由はわかったのですがなぜタイミングが遅れたかが少々疑問は残りましたね。

 軽傷ということでしたが杉谷は抹消でダイカンが一軍帯同。使えない選手を2人置いておくよりは元気な選手に1人だけでもいr変えておこうということでしょう。ダイカンと杉谷なら回復してすぐに使いたいのはどちらかは決まっていますからね。杉谷はしっかりと直してまた一軍で暴れてほしいところです。

 それにしても外野にけが人が多いですね。激しい外野の争いなんて言われていましたが、アガサ・クリスティよろしく「そして誰もいなくなった」では困ります。センター明日は谷口でしょうか?自慢の外野と言われていたことが懐かしい・・・。

 そんな時にトレード成立のニュースが入ってきました。

読売ジャイアンツとトレードが成立(球団公式)

北海道日本ハムファイターズでは本日4月11日(月)、乾真大投手(27)と読売ジャイアンツ大累進内野手(25)の交換トレードが成立しましたので、お知らせいたします。なお、背番号は確定次第お知らせ致します。




まずは去る人乾からなんですが、巨人も左の中継ぎが例の事件でいなくなってしまいましたからね。その穴埋めとして乾に白羽の矢が立ったのでしょう。どうも制球難で伸び悩んでいましたが環境が変わることでどうなるのか?いい方向にいってほしいのですが監督が代わったことで選手起用はどうなるでしょうか。原前監督はとりあえずは使ってみるタイプだったので出番は与えられたのですが(ただし、短期間の結果が求められた)、高橋監督はどうでしょうか。まずは使ってみたいような実績を出しておきたいところですね。

来る人は大累という選手。駒大苫小牧→道都大と道産子一直線の球歴でしたが巨人を挟んで道産子あこがれの路線まっしぐらです。これで活躍すればいうことなしですが選手としてのイメージがあまりありません。ここで選手名鑑で調べてみると

内外野(内野は二塁、遊撃)をこなす守備力、スピードが最大の武器、粘り強さが持ち味の打撃

だそうです。仮契約の場では

「飼っていた犬より速かった」

というほど足には自信があるようです。それを聞くと

野球ではなく陸上の短距離選手のほうがよかったんじゃないか・・・

という気がしないでもないのですがまあそのスピードを札幌ドームで見ることができる日を楽しみにしたいところです。

タイプ的には杉谷に近い気もしますが、まさか杉谷のケガでトレードを決めたのでは?と思うようなタイミングですね。それは違うでしょうが杉谷の起爆剤になってくれれば面白いと思いますね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1904-e7cdc13e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド