カード頭の先発の理由

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/04/26(火)
ファイターズ 3 - 1 イーグルス     
ニッカン式スコア


 今日の試合のポイントは有原の復帰。開幕当時のままか、それとも故障の影響が悪いほうに出るか、ドキドキしながら見ていましたがいいほうに出ましたね。

 序盤はいいボールは投げていましたが勝負処で決められず球数が多くなる展開。聖沢のタイムリーがまさにそんな場面でした。

 しかしその後はイーグルスの早打ちにも助けられて中盤以降はすいすいと8回1失点。日曜の大谷のピッチングを見ているとピッチングができているのは明らかに有原だろうなと感じました。 だからこそ監督はカード頭にローテを崩してまでここで使ってきたのかなと思います。

 相手の塩見もよく崩せませんでしたがエラーをきっかけに2得点、これが大きかったですね。失投を逃さなかった西川の3ベースも大きかったのですが中島のスクイズの追加点が大きかったです。バントも見事ですがVTRを見ると西川の直前までのすっとぼけぶりが見事でした。あそこまで走る気なしでよくトップスピードに乗れるものだなと妙な関心をしてしまいました。

 市川の先日の大野に負けずとアピールしているのがいいですね。盗塁刺,そして先制タイムリー。失投とはいえ、初球のフォークをよく狙っていたものです。キャッチャー争いがひそかに熱くなっているのがうれしいです。

 さあ吉川には高校の先輩の意地を見せてほしいところですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1916-e8730ec0
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド