個の力の強さの照明

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/05/11(水)
ファイターズ 6 - 2 バファローズ     
ニッカン式スコア

結構今季のゲームのなかでは会心のゲームといえるほうなんじゃないかなと思います。

初回に飛び出した中田の一発。インコースに詰まりながらのスタンドインという中田のパワーを見せると、大谷が4試合連続のHRですから役者がそろい踏みです。

特に大谷は前の打席であれだけインコースを突かれていても少し甘くなると逆方向にスタンドインですから、なんでしょうね。味方ながら末恐ろしいバッターです。次はインコースをしっかりついてこられても、体の回転でとらえるのだから、相手のバッテリーはどうしようもなくなります。

中島の粘り、賢介の気味悪さ(もちろん野球の意味です)、レアードのパンチ力、これだけ役者がそろってなんでこんな位置なんだろう?と考えさせられたゲームでした。正直個の力は強いのですがそれがチームの力として一つになっていない、そんな感じです。

今日もHR攻勢がはまりましたがそんなにはうまくいくことは続かないはず。少しでも早くチームとして最大限に機能できるように首脳陣は頑張ってほしいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
昨日はありがとうございました。

今日も負けてしまいました。
大谷はすごいですね。
このままなら20本はいけそうです。

この2連戦、せめて1勝はしたかった。


またよろしくお願いします。

応援クリック済み

2016/05/11(水) 23:42 | URL | 空条たろう #-[ 編集]
東京ドームなので、それなりにパワーを持っているバッターが多いファイターズであれば札幌ドームで苦しんでる分ホームランも出やすいと思うますよ。なので、札幌ドームではそうもいかないでしょうね。

私が思うに、個の力は強いのにそれがチームの力として一つになっていないのはファイターズだけじゃなくてソフトバンクを除いたパリーグの他の5球団すべてにいえる事じゃないでしょうか?

他の5球団はソフトバンクと比べると戦力面で何かしらの穴があるんですよ。それは去年の段階から言われてたことで、ソフトバンクに勝つためにはその穴をいかに埋められるかというのが鍵だったんですが、今のところ他の5球団は穴の大きさが変わっていないあるいはより広がったチームも見受けられるのでそんな状況でソフトバンクと正面から四つに組むなんて不可能ですよ。

そんな状況で、誰かさんが言った「ソフトバンク包囲網」のような個の力でなんとかしようというのは去年、散々返り討ちにあったのにどうして続けるのかなという気もします。

2016/05/12(木) 13:11 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
連日のコメントありがとうございます。

大谷は味方ながら恐ろしいですよ。もう理屈で語ることができない規格外の選手ですよ、間違いなく。

こちらこそ今後もよろしくお願いします

2016/05/12(木) 20:38 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
東京ドームですからね、そこは割引しなければいけないかもしれません。大谷の打球も札幌なら微妙だったような気がしますしね。

ホークス以外のチームである程度開幕の時期に戦える体制ができていたのがマリーンズくらいでしょうね。リリーフがそろいデスパイネが最初からいることで唯一上にくらいついて行けたと。ここにきてついていけなくはなってきますが。

イーグルスは戦前から戦力が足りないのはわかっていたので今の成績はよくやっているほうですがバファローズ、ライオンズそしてうちがやはりチームの潜在能力を考えるとまだまだなのかなと思います。オリックスさんはいい選手がいるんですがチームとしての戦い方が見いだせていない、西武は粗っぽさが最近はただ雑になっているだけのような気がします。

ファイターズはチームの戦い方が選手が理解していないところがやはり大きいのかなと思います。監督もしっかりとした野球観を持っているように感じないので結局力任せになっている、だから力が上のチームにまともにいってやられてしまう、ソフトバンクという強いチームと戦うとそこがはっきり出てしまうんですよね。ノムさんじゃないけど弱者の兵法で立ち向かわないと今は力負けするだけのような気がしますね。
2016/05/12(木) 20:48 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1929-d02c6dea
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド