好球必打で安樂攻略

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/05/28(土)
ファイターズ 7 -1 イーグルス      
ニッカン式スコア

安樂との対決はファイターズ得意の長打攻勢で勝利しました。

安樂の素材の良さを感じた一回りめ。ピッチャー優位のカウントに常に持っていきまっすぐの球威、制球、そして変化球のキレと申し分なしで序盤は三振の山を築いてしまいましたが2廻り目は好球必打に徹して効果的な長打が飛び出しました。

淺間の3ベース、中田のタイムリー、ダイカンの2ランはまさにそんな感じでした。

レアードの2ランが安樂の課題なんでしょうね。インハイに見せて変化球で勝負だったのですがその変化球が甘く入りHR!!その前のインコースもレアードは全く気にしていませんでした。ボールはいいんですがまだまだ投球術までは持っていない、うちとしては好球必打で攻略できたということでしょう。

メンディは中盤からは本来のピッチングでしたが序盤の淺間の好守に助けられましたね。昨日ミスりながらも今日も失敗を恐れないその姿はハートの強さを感じますね。実際チャレンジしないと一軍の打球の動きには対応できないですからどんどんいってほしいところですが大事なところでは慎重にね、とは言っておきます。

メンディの話に戻すと今日はナックルカーブでゴロが取れなかったのが少々気になりました。狙い球だったようなきがしますがちょっと今後の対戦で注意が必要なところかもしれません。

リーグ戦中断前の最後の試合、すっきりした試合をみせてほしいところですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
ここには書いていませんが、サードの横尾の守備の思っていたよりも良かった気がしました。少し小太りな体系にも関わらず動きが俊敏な感じがして、この横尾の守備や浅間の攻めの守備がなければ楽天にもう2,3点入って多少なりとも楽天の流れに傾いていたかもしれないと思いと大きなファインプレーだったようか気がします。


今日は大谷だそうですが、テンポのいいピッチングに期待したいですね。やはり、今年の大谷は制球力が乏しくフォアボールが多いことでテンポが悪く守ってる野手のストレスも溜まりがちになるので、エラーを犯してしまうリスクが高いです。なので、速球よりもコントロールに重きを置いた投球を見たいですね。
2016/05/29(日) 04:58 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
横尾も体型に似合わず守備力はありますよね。セカンドも守らされているくらいですし、基本的な守備力は高いように思います。彼も守備につかせて4打席与えたい選手なんですがレアードがいますからね・・・。


大谷はどうなるか。カーブが有効な前回でしたが同じ相手にそれが通用するか、安心感を与えるピッチングをみせてほしいですね。
2016/05/29(日) 12:16 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1943-0788dce4
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド