漫画のような逆転劇

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/06/02(木)
ファイターズ 8 - 6 スワローズ     
ニッカン式スコア

2回チャンスを逃した4番があの場面、満塁でHRを打ったらこれこそ漫画だな。と思ってみていたら

まさしく漫画のような展開になりました。

ノーアウト満塁で中軸で1点も取れない2回裏の攻撃、これを見て嫌な予感しかしませんでしたが、逆転され、負け試合かなと思いましたがあそこでの一振りはまさに野球のルール上での暴力、どんなにまずい攻撃を続けても、失点を積み重ねてもあのひと振りで試合の展開を根こそぎひっくり返す、野球でのHRは恐ろしいなあと感じました。

しかし反省は山積みです。2回無死満塁で大谷、中田、レアードで1点でも取っていれば試合展開は優位に進んだでしょう。大谷はあそこで長打狙いで三振はしてはいけない凡退の仕方でしたね。

あとは加藤のアクシデントの後の井口のイニングまたぎ。緊急登板で井口だったのかなという選択は疑問でした。ブルペンの調整具合が外からではわかりませんが1イニングを全力で抑えるタイプの井口を活かすのならあの回までで替えてほしかったですし、長いイニングを期待したいのなら高梨や斎藤という選択肢があったと思います。願望では投手リレーはうまくいきません。

ダイカン、西川が調子が上向きになってきました。特に西川がよくなってきています。初回の先制押し出しは2ストライクからボールを見極めてのものでしたし、そのあとの内野安打は西川のスピードを最大限に活かしました。ポテンシャルは高いのだからそろそろ一皮も二皮もむけてほしいところです。

増井も今日はスライダーが中心でした。もともとはこのボールが中心だった投手だけにフォークがだめならこれもありでしょう。最近では一番安心して見られました。

明日からは東京ドーム。難敵菅野ですがうちの打線はどこまでやれるのか。まあ楽しみです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1948-4190ba61
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド