唯一の誤算

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/06/03(金)
ファイターズ 4 - 5 ジャイアンツ    
ニッカン式スコア

 ゲームプランは間違いなかった。しかし唯一の誤算といえば吉川のKOでしょうか。

 菅野相手にはロースコアに持ち込むしかない、そのためにはできるだけ球数を投げさせ終盤に勝負をかける。この作戦は見事に菅野を苦しめました。毎回のようにランナーを出し、徐々にプレッシャーをかけ終盤に勝負、たとえ攻めきれなくても登板過多気味のリリーフ陣なら勝機はある。そんなプランだったんですが、そのプランで勝つためには吉川が踏ん張ることが前提でしたが中盤で崩れました。

 今季の吉川は80球肩。キャンプで出遅れ、ぎりぎりで間に合った状態でスタミナに不安を抱えたまま開幕を迎えた状態ですが、結局は解消されていません。試合で鍛えていくしかと書きましたがベンチが我慢できない、そこが改善できないところなんですよね。できればミニキャンプ張ってスタミナ面を解消させたいところ。菅野のように制球がある投手ならまだしも吉川はスピードとキレが生命線。スタミナが切れるとそれが落ちるのは必然なんですが、肝心のスタミナがないのは今季の吉川。ローテだから仕方ないのですが今の吉川にこのプランを成し遂げる力は残念ながらなかったということですね。

 打線は終盤見事でした。菅野から1点しか取れませんでしたが8回にはやや弱めのリリーフ陣を責めてレアードの3ランで1点差。最終回は二死満塁まで攻めましたがあと一歩でした。レアードのところで田原からマシソンに替えてくれたおかげでチャンスありと思いました。昨日あたりからレアードの悪癖、追っかけ病が出ていたのでしたがまっすぐ一本のマシソンならその心配はありません。彼の得意コースにボールが来れば一握りします。いい当たりがことごとく正面をついて結果を求めるあまりボール球を追っかけはじめたレアードがその心配のない投手ならば今季の彼ならやってくれます。

 最後は澤村を追い詰めましたが谷口が凡退。本当によく粘りましたがこの悔しさをバネにしてほしいところです。今季の谷口ならしっかり力にしてくれると思います。

 負けはしましたが登板過多の相手リリーフ陣を休ませず、追い詰めたことは大きいです。菅野以上の先発はいないので明日からは連勝しておきたいところです。

 それにしても大嶋の2安打はびっくりしました。本物になってきそうな感じですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
結局、吉川の乱調が最後まで響いた形になりましたね。

吉川がなかなか計算できない状態というのは、この日どころかここ数年そんな状態ですね。去年はまだましでしたが2012年にMVPを獲って以降ここまで苦しむというのは首脳陣ないしチーム編成においても大きな痛手だと思いますよ。


9回裏は私も見ていましたが、本当に惜しかったですね。谷口と澤村の対戦は本当のガチンコ勝負で見ごたえがありましたね。結果が出ずに谷口も泣いていましたが、この涙が意味があるものになるのか、ないものになるのかは本人次第ですよ。谷口自身が結果を出さない限りこの悔しさは無駄になってしまいますのでこれが起爆剤になってほしいですね。
2016/06/04(土) 07:30 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
終わってみれば5点先にリードされたことが響きましたね。

今季に関してはスタミナ面に課題がありますからね、もともと細かい制球がないだけにボールに力がなくなると打たれてしまう、本人も不安があるから制球に気を付けようとするのですがそこまでの制球がなく、ボール先行になり甘くなってきたところをやられる、坂本のHRはそんな感じでしたよね。

吉川に関しては12年にひじ故障して、翌年ぎりぎり開幕に間に合わせたことがありましたがひじの不安を抱えたまま投げてそれでおかしくなりましたよね。不安を取り除くことが大事なんですが吉川も気にしすぎのところがありますからね、なかなか難しいのかもしれません。

谷口はしっかり打席で勝負できるようになりました。だからこそ結果が出なくて悔しがるんだと思います。今季は間違いなくレベルアップしていますし、さらにアップできる材料をもらえたと思えばいいと思います。顔に似合わず負けん気が強そうなのでまた階段を上ってくれると信じています。
2016/06/04(土) 09:35 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1949-75484e2a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド