すっきりしない勝ち方

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/06/19(日)
ファイターズ 3 - 2 ドラゴンズ     
ニッカン式スコア

大谷が投げて走って、選んで勝った試合。快勝だったはずなんだけど、どうもすっきりしないですね。

やっぱり4番とクローザーが働けなかったことが大きいのかなと思います。中田は第1打席にスライダーを意識づけさせられ、三振すると第2打席はスライダーが頭に残り140キロ前後のまっすぐに差し込まれ三振、第3打席は吉見の投球術にあっさり三球三振。吉見も確かにうまかったのですがそれにしてもあまりにも打てる気配すらしないのがなんとも悲しい。

増井も3点リードで上がりながら最後までマウンドに立てず。うちの監督のことだから最後まで心中するかと思ってましたがあそこでスイッチするということはそろそろクローザー変更を考えているのかもしれません。

勝ったんだからいいことも書かないと。大谷は前回よりはよくはなかったです。序盤はカウントを取りに来るまっすぐをコンパクトに当ててきます。しかし前回よりはスピードもなかったの途中から変化球に切り替えて12奪三振。対戦が少ないチームですから速球の印象が強いだけ対応はできずに終わりましたね。

あとは明日の横浜の1試合で交流戦終了。バースがここにまわりましたが登板間隔の変更に対応できているかがカギですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1960-b0685782
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド