荒療治で粘り勝ち

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/06/27(月)
ファイターズ 8 - 7 ライオンズ    
ニッカン式スコア

中田に代打!!

ついに、ついにケガ以外どんなことがあっても替えることがなかった、TV東京が広島でのオバマ演説を他局同様に流しても替えなかった4番中田を大チャンスの場面で代打矢野。ついに5年目で自らの聖域を破る采配をしました。今日の試合に関しては全く打てる気配がなかっただけに作戦的にはうなづけるのですが、今後どうなるんでしょうかね。中田は奮起するのか、それともへこんだ姿を見せてチームに悪影響を与えるのか。どちらにしても中田だって替えられるとチーム全体に示すことができたのは大きいとは思いますね。

さて試合。メンディは相変わらずのメンディでした。初回の3ランは初球のカーブの失投を打たれたのですが、メンディは外国人は初球要注意という鉄則を知らないのでしょうか?大野はアウトローにミットを構え、彼の意図はカーブを外にボールにするという要求。しかしその意図をくみ取ることもなく自分のタイミングで投げて痛い目に遭う。そして四球でランナーを出すとホームまで確実に送迎してくれる相手にやさしいピッチング。

去年は見られなかった打たれた後のニヤニヤですが今日はニヤニヤしてましたね。勝負処の集中力が今季はやはりないのかなと思います。こうなると昨年やったリリーフをやらせて、一球の大事さをもう一度考えさせる機会を与えたほうがいいのかもしれません。バースをローテにメンディをブルペンにしたほうがよさそうな気もするんですがね。

さて攻撃陣はよくひっくり返しましたね。中島の当たりが岸のエラーで生きたのが大きかったのですが、賢介とレアードとの勝負はしびれました。

賢介には岸が質のいいまっすぐであっという間に0-2と追い込み、しかも振り遅れていましたから、厳しいかなと思いました。しかしライオンズバッテリーはスライダーで再三振らそうとするのですが、一向につられません。そしてしびれを切らしてまっすぐを投げたところをクリーンヒットで同点タイムリー。賢介の粘り勝ちですね。

粘りといえばレアードもよく外の変化球に態勢を崩しながら拾いました。外のボールに何とかしてくらいついていましたが外のカーブに態勢を崩されながら拾うんですからレアードは本当に進化しています。今日は納豆巻きでお祝いですね。

こういう試合を拾えたのは大きいです。岡がいい仕事をしていますし、谷口も渋く働いています。あとは中田だけなんですが、今日の荒療治がどうでるかですね。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1965-24a39742
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド