大逆転でついに14連勝

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/07/10(日)
ファイターズ 6× - 5 マリーンズ     
ニッカン式スコア

ありがとう 賢介。そして

ありがとうレアード

ついに、ついに14連勝。北海道移転後500勝のおまけもついた試合はあまりにも劇的でした。

先発の大谷が今日はピリッとしません。先頭の清田にストレートの四球を出すと、制球がばらついたまま先制を許します。その後は悪いながら1失点で抑えますが、7回にマメをつぶして降板。リリーフの谷元が踏ん張れず5点のビハインド。正直これで連勝もストップと思ったのは僕だけではないでしょう。

しかし、その直後に反撃が始まるのが今のチーム。岡の2ランをかわきりにあっという間の4得点。前にも書きましたがHRの後に連打でさらに追加点をとれるのが強いところ。西川、中島、ダイカン、そして中田の4連打。しかもダイカンまでがつなぎ重視で逆方向。中田も追い込まれたら変化球を軽打でつなぎあっという間の4点。相手への重圧は相当なものだったと思います。

8回裏も2アウトから岡、西川が機動力で揺さぶり、相手にプレッシャーをかけますが得点に至らず。9回も相手の好守もあり、2アウトランナーなし。ここで賢介が値千金の同点HR!!

その前のファールも明らかに一発狙い。マリーンズバッテリーは何も感じなかったのかそのまままっすぐで押して甘くなったところを狙いうちでした。狙って打ててしまううところが賢介の恐ろしいところです。

そして劇的な一発といえばスシスラッガー、レアード。負けがなくなった12回、ボールカウントが先行し、ストライクを取りに来たボールがレアードの大好物、逃すわけがありません。しっかりいただき、14連勝に連勝を伸ばしました。

14連勝中、試合展開は安定していたのですが6/27と今日の試合、負け試合ムードの試合をひっくり返す底力。うまくいっているところはあるのですがチームに力がついているのは間違いないのでしょう。

大谷が不安定な状態で力みがでてマメをつぶして途中交代、谷元の状態も相変わらず不安定と課題もあります。あと中島がチャンスで2度決められなかったところが気になります。粘れる中島ですが今回のような2アウトで相手が打者に集中できる環境だと、どうも力負けしてしまう印象です。そこを乗り越えることが今後の課題でしょうね。

明日も月曜日ですが試合があります。相手はミッシュという投手ですが動画をみたところ、左腕でスライダー系が武器のような投手。右打者がカギになりそうです。あと吉川が踏ん張ってくれることは言わずもがなです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1977-a00601c6
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド