四番の一振りが流れを変えた

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/07/13(水)
ファイターズ 3 - 2 バファローズ     
ニッカン式スコア

最近の岡の守備は荒い、見えないところがそういうプレーが出ていましたが、今日の試合、大事なところで出てしまいました。

ダイレクトで捕りに行ったところを後逸、さらに中継ミスも重なり打者走者も生還、大きな2失点を喫してしまいます。中島の送球もそうですが、谷元のバックアップが遅れたこと、岡のミスから何重にも重なっての失点。オールスターブレイク前最後の試合としては最悪の展開でした。

打つほうも東明の前に沈黙。大阪の3連戦は重苦しい流れが続いていたのですが、今日もそして休みの間も引きづるのか・・。いやな予感がしていました。

その空気を打ち破ったのが4番バッター。ミスした選手もそしてチームの悪い空気をも引き裂く中田の一撃でした。

2アウトランナーなしで突如制球を乱した吉田から西川が四球、賢介がヒットでつないで、ダイカンにはストライクが入らず二死満塁で中田。バファローズベンチはクローザーの平野を前倒しで使い、勝負をかけてきました。

初球から平野の決め球のフォーク、しかし中田はそのフォークに対応してファール。2球目もフォークですがこれは大きく外れます。これでフォークがないと読んだのか3球目のストレート、これをコンパクトに右中間に運び走者一掃の2ベース。この一振りで流れを大きく変えました。

この打席で中田はランナーを還す打撃に徹したこと、最近はそういう打撃ができてきています。オーバーフェンスを望むのはわかるのですが、今できることをやってくれればそれでいい。そんな打撃ができていた場面でした。

岡も一つのミスでこんなに苦しい気持ちになることはわかったはず。そしてミスしても誰かが救ってくれるはず。それが分かっただけでも良かったんじゃないかと思います。


いい形で勝ちましたが上とのゲーム差は6。やはり17連勝しないと5ゲーム以内の目標は難しかったですか。でも今日の試合を続けていればまだまだ夢は見続けていいんじゃないか、そう感じた試合でした。

球宴中は毎年恒例のお休み。後半開始前に再開したいと思います。皆さまよいオールスターブレイクを!!(←休みは選手だけでしょうが)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1980-fb09f06d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド