ナックルカーブ見極め大逆転

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/07/23(土)
ファイターズ 6 - 2 バファローズ    
ニッカン式スコア

鳥肌がたつほどすごい逆転劇。

6回まであれだけ沈黙していた打線が7回のワンチャンスで一気の6得点でビッグイニング。やっぱりディクソンは打てんのかと思っていましたが、やはり今年のディクソンは怖くない!そう書いていたのは間違いなかったようですね。


6回まではディクソンのナックルカーブ、140キロ台のまっすぐに翻弄。出来は素晴らしかったのでこれは球数投げさせて継投に出たときにしかチャンスないなあとみていましたがそれすらも許さず。7回に追加点を許したことで厳しいかなと思いました。

しかし、3回り目になるとなんとかできちゃうのが今のファイターズ。中田のヒットを皮切りにチャンスをつくりますがその後の打者があれだけクルクル回っていたナックルカーブを見極めます。レアードの四球の場面はほとんどがボールゾーン。そして甘くなったナックルカーブ以外のボールをしっかりとらえるというプランなのか岡が続き、代打矢野がカーブを見極め押し出しでまず1点。そして大野が甘いまっすぐを走者一掃の2ベースで一気に逆転、後続の投手からの攻撃の手を緩めず、一挙6得点。これで試合を決めました。

去年まではそのままクルクル回って終わっていたのが終盤にはなんとかできる対応力。相手投手の分析力も上がっているのが最近の終盤の逆転劇に出ているような気がします。こういう勝ち方できるようになるのは本当に強いですわ。

明日は加藤が久々の先発ですが・・・・。いろいろなポジションでご苦労様です。東明は打ったり、やられたりしていますがこの勢いで連勝を伸ばしておきたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
見に行ってましたが、あれだけ序盤で苦しみまくったナックルカーブを見極めてボール選んでるのは驚きでした。
おっしゃるようにこれが対応ではなくて分析力なのだとしたら、開幕前に期待していた厚澤ベンチコーチが関係してるんですかね。
去年よりは明らかにチームで相手投手を崩す場面が増えたし。
連勝は勢いだけじゃない何かを感じます。
2016/07/24(日) 12:23 | URL | コンサどん #-[ 編集]
応援お疲れさまでした。

15連勝の頃から昨日のような集中打が多くなってきているような気がします。序盤はデータを集めて、中盤戦から実践している、そんな気がします。あの15連勝もほとんどリーグ戦ですからね。ベンチコーチの分析力がいいほうに働いているような気がしますね。


2016/07/24(日) 18:56 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1986-fecaf2f8
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド