ダメージを与えてカード勝ち越し

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/07/31(日)
ファイターズ 6 - 3 ホークス     
ニッカン式スコア

初回でいきなり3点先制されたときは今日は厳しいと思っていたのですが、まさか5球で追いつくとは・・・。思えばすぐ追いつきまた試合をリスタートできたのが大きかったような気がします。

加藤が1アウト後あまりにも不用意な今宮へのストレートの四球、嫌な感じだなと思っていたらあっという間の3失点。今日の加藤は結果、この失点だけだったのですが無駄な四球が多かったですね。

しかし、岡が2ベースで出ると、西川も続きまずは1点。1点でも返しただけでも大きいなと思っていたら、大谷が同点2ラン。漫画のような男がベタな結果を出して同点。3点を追っかけるどころかすぐに同点ですから相手のダメージも大きかったと思います。

その後両チーム、チャンスを逃した6回の攻撃。先頭の西川が歩くと、盗塁警戒で執拗に牽制をします。打者の大谷は三振に終わってしまいますが、西川が執拗な牽制にも負けずに2塁盗塁成功。あれだけ牽制したのに、得点圏には進めたくなかったのに、この盗塁がダメージとして残ります。

そして中田が前の打席の2ベースでいい感覚を持っていたのか、この打席もレフトオーバーの2ベースで勝ち越し。終始安定しているわけではないけど勝負処では決めてくれれば4番としてはまずまずOK。これで勝ち越すと今度は今週ノーヒットのダイカンが大きな追加点となった2点タイムリー。ここで3点差になったことで少し試合運びが楽になりました。

中田のタイムリーの打席はフォークにタイミングが合っていなかったのですが、甘くなってきたまっすぐを狙い打ち、苦手のインコースに意識づけされ、あたりがとまっていたダイカンにはなぜか初球から外の変化球を投げてくれました。今のダイカンはそこしか打てそうになかったのですがホークスバッテリーの選球が少し疑問に残った場面でした。工藤さんもすぐキャッチャーを替えたところをみると不満だったようですね。

ダイカンは右方向に大きい当たりを打てたことで調子を戻してくれればいいのですが。

3連戦は2勝1敗と勝ち越し、これで十分です。3試合とも楽な試合はなかったですし、これからもこのカードはこういう試合ばかりでしょう。油断はできないのですが、昨季はうちが投手大谷が全く通用しない、中田が完全に打てないなど明らかな弱点があり、そこをつかれていたのですが、今までの戦いを見るとホークスリリーフ陣がうちの打線を抑えきれないという弱点があるところに今季の対戦成績の優位さがあるような気がします。

ちなみに交流戦を除くパリーグ内同士の成績ですとファイターズが貯金21、ホークスが貯金20と今日の時点で貯金が上をいっています。直接対決も勝ち越してるし、もう交流戦もない(笑)。本気でホークスの背中を捕らえられそうです。

その差は・・・・・・・・・3!!



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
昨日は加藤の立ち上がりで負けを確信しましたがよく逆転出来ました。
ホークスの中継ぎの脆さも露呈させての勝利ですので嫌なイメージを与えられたかと思います。
昨年と違って今年は本当にワクワクする試合ばかり、こうなると下位の取りこぼしをいかになくすかという事で火曜からはロッテ三連戦です。明日から仕事帰りQVCに突撃してきます。
2016/08/01(月) 07:30 | URL | チバF #-[ 編集]

今季の試合は確かに面白いですね。勝ってるからと思っていたのですが内容が素晴らしい。昨日の試合なんて昨年までだったらずるずるそのまま負けて終わりだったのですがすぐに追いつき、そして中盤に突き放す。素晴らしいです。

おっしゃる通り、下位の取りこぼしはできるだけ避けたいですね。ロッテさんとは相性があまりよくないのでこの3連戦は結構大事だと思います。

応援よろしくお願いします!!
2016/08/01(月) 20:55 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1993-b10f249e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド