大一番での中軸の意識

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/08/06(土)
ファイターズ 2 - 3 ホークス     
ニッカン式スコア

昨日の試合は所用でリアルタイムで見られず。後で結果を知っての観戦です。

試合としては惜しいのですが、勝敗が一番の時期ですから負けたのは痛いですね。

有原は全体的にまずまず。あの3失点もうまくつながれたなという印象。1点返され、ノーアウト1塁で松田が追い込まれてからつなぎの意識で無理に引っ張り込まずに続いて無死1,2塁。つなげたことで2点取ったわけですから松田のチームバッティングが大きかったような気がします。

対してうちの4番は2点リード、1点ビハインドの場面でともに無死1塁の場面で何をしたかというと一発狙い。最初がサードゴロのゲッツーで、あとがファールフライ。ゲッツーにならなければ、せめて進塁できていればとタラレバ定食を食べても仕方ないのですが、松田との意識の差を感じました。

強いチームってこういう大事な試合で例え中軸でもプライドを捨ててチームバッティングができるんですよね。今のホークスだけでなくちょっと前のうちも。個人的には好きではなかったのですが稲葉も自分の判断で送りバントしてましたよね。

送りバントしろとはいいませんが、つなぐ意識を持ってほしいです。一発って一番確率低いのに大事なところでそれをやっちゃ点が入りません。

今日、明日の試合でペナントレースがほぼ終了する可能性もあります。それは避けたいところ。世間がオリンピックに気を取られている間に終戦とはシャレになりません。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1998-ab19b613
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド