攻守に地味に輝いた中島

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/08/06(土)
ファイターズ 8 - 1 ホークス     
ニッカン式スコア

千賀の無敗記録を止め、快勝。まずは首の皮がつながったかなという試合です。

今日は千賀の調子もよいとは言えなかったのですが、そんな中で球数を投げさせ、4回で100球超。6回で137球ですからさすがに相手もバテますね。先週の記事で球数を投げさせれば勝機ありと書きましたがその通りになりました。

大きかったのは3回の大谷の1本目の2ラン。大谷はさすがとしか言えませんが、その大谷のHRを打たせたのは中島の粘り。久々にカットカットで最後に四球という形で粘ることができました。そのすきを大谷が狙い打つ、相手に与えるダメージはとてつもないものだったことでしょう。

ボディーブローの効果が顕著に出たのは2点差に追いつかれた6回。2アウトから淺間の打席で千賀の制球が明らかにおかしくなり、大野はストライクを取りに来たところをしっかりととらえた2点タイムリー。これで試合を決めました。

高梨も球数が多く5回で降板。5回のピッチングは今宮の四球がきっかけでピンチを作ってしまい、柳田のセカンド強襲ヒットで1点を返されます。しかし、2塁ランナーの明石が一気に本塁突入を狙いますが中島がその走塁を見逃さずしっかりと本塁アウト。その後ワイルドピッチになりそうな場面でなぜかランナーが走らないというプレーで助けられ、この回を1点で切り抜けたのが非常に大きかったです。今日は中島が攻守のポイントになったところでいい働きでしたね。

さて明日も勝って4ゲーム差にしておきたいところ。暴れ馬・中田賢一が相手というのは厄介ですが、好球必打でとらえていきたいところです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1999-32a4abea
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド