フォーク狙いと見せつつのまっすぐ狙い

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/08/24(水)
ファイターズ 5 - 3 マリーンズ    
ニッカン式スコア

吉川は安定のグッダグダなピッチングで試合もグッタグタでしたが、8回の勝ち越しの場面はうちらしさがでていました。

2アウトからレアードがヒットで出ると、ワイルドピッチで2塁に進塁。市川が粘った上のデッドボールで2アウト1,2塁とします。そこでバッターは中島だったんですが、ここで動かないかなと見ていましたが結果は動かず。レアードの足、中島の打力を考えると長蛇の可能性は少ないですし、ヒットを打っても本塁に帰ってこられない、代打もしくは代走のカードを切って本思っていたのですが内野の控えが飯山一人ということでそのままで行きました。そうなると、中島の期待する仕事としては粘って四球でつなぐことでしたが、見事につなぎました。

相手の南は市川のところでフォークで暴投、死球をしているので中島のところではフォークがしっかり投げられなくなっていたことがあったかもしれませんね。

そして途中出場の杉谷。そのフォークを最初は空振りしましたが今思うとこの空振りが相手バッテリーを錯覚させたかもしれません。バッターとしては制御出来ないフォークを捨てて、まっすぐ狙いなんですが、マリーンズバッテリーはフォーク狙いと勘違いしたのが運のつき。その真っ直ぐを杉谷がしっかり捕らえ決勝打!!この点の取り方で勝ちを確信しました。

杉谷はなぜ初球のフォークを振ったのか。ヒーローインタビューでは振っていこうと思ってたようなことを言ってましたが、は本心ではどうでしょう。2球目で読みを変えた可能性もありますが、どうも一芝居打ったような気がします。もしそうだとしたら杉谷もキャラに似合わずしたたかですね。

さて明日は裏ローテのエース格になりそうな増井と古谷。渋い試合を取っていますが、こういう試合を勝ち切ることが大事です。とりあえず、今日のような試合の流れをグダグダにはしないでほしいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2013-6662f4e4
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド