一歩遅れた継投

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/09/04(日)
ファイターズ 7 - 7 バファローズ    
 
ニッカン式スコア

勝ち試合を落としたことは間違いないので悔しいのは違いないのですが、負けなかったともとれる後半の流れだったので負けなくてよかったのか、引き分けの差でホークス優位の状況だったので今日の引き分けで少し改善されたと思えばいいいのかなと思います。

それにしても中止の判断が遅いですよね。あのあとグラウンド整備してやらす気が本当にあったんでしょうか。メジャーリーグじゃあるまいし。

さて試合ですが加藤の交代時期の誤りが勝利を逃した原因と思います。

正直加藤の交代時期のタイミングって難しいと思います。突然打たれだすようなところがあるんですが、今日の解説の山田さんか福本さんがいいことを言っていました。 

加藤のようなキレ勝負のピッチャーは右打者に引っ張りきられたら危ない。

だから急にキレがなくなってくるとやられる、ベンチとしては難しいのですが、長いイニングをあまり投げていない加藤にとっては早めに替える判断もあったのかなと思います。正直落とせない試合が続くので、先発に長く投げてもらいたいという色気よりも、ここは継投の鉄則、打たれる前に替える。 それを徹底してほしいところです。

攻撃陣は中島、杉谷がしっかりと逆方向にタイムリーを打つなど機能してましたね。しかし、追いつかれたあとに5イニングランナーを一人も出さないというのが大問題。追いつかれて落ち込んだのが丸見えの内容です。正直ショックな展開ではあったけど、落ち込んでる暇などありません。

投手交代は打たれる前に替える、そして最後まであきらめない姿勢を見せたバファローズさんの今日の戦いには学ぶべき物があったと思います。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2024-8e886e1c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド