武田勝引退発表。マサルのために優勝してくれ!!

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/09/23(金)
連投の投稿ですが試合のレビューとは分けたいので、それだけ僕にとっては重い出来事です。

武田勝投手が現役引退を表明(球団公式)

北海道日本ハムファイターズの武田勝投手(38)が本日9月23日(金)、今シーズン限りで引退することを表明しましたので、お知らせいたします。入団1年目の2006年に日本シリーズでも勝利を挙げて日本一に貢献するなど、4度のリーグ優勝を支えた技巧派左腕が札幌ドームで記者会見を開き、11年の現役生活に別れを告げました。引退セレモニーは9月30日(金)の千葉ロッテマリーンズ戦(札幌ドーム)終了後に開催します。



社会人のシダックスからプロの世界に飛び込んだのは28歳になる年。「1年目から結果を残していかなければプロの世界は厳しいと、無我夢中でした」。左腕を上げた時、球を一瞬持ち帰るような仕草を見せる変則的なスリークォーターから130キロ前後の球速で打者を手玉に取る投球術。「球が遅いと言われて正直つらかったけれど、自分では130キロを150キロのつもりで投げてきた。少々の強がりと負けず嫌いでここまでやってきました」。 ポーカーフェイスにひた隠す強い心なくして、2009年から左腕投手では球団史上初の4年連続二桁勝利を達成できなかったことでしょう。

開幕投手を務めた2013年に二桁勝利が途切れると、2014、2015年は3勝どまり。今シーズンは押し寄せる世代交代の波にここまで一軍登板がなく「誰にも負けたくないと思っていた自分が、だんだんと若手を応援するように変わってきた。やはりプロは結果の世界。まだまだやりたいという気持ちがなくなって」として、大きな決断を下しました。それでも吹っ切れたように明るく会見に臨み「11年はあっという間。本当に幸せな時間でした」と笑顔を話しました。

今後については「鎌ケ谷に今年1年いて若手に言葉で伝えることの大事さを勉強できて、将来的に(指導者)というのもありますが、まずは自分を磨きたい」と武田勝投手。9月30日(金)の引退セレモニーに向けて「明日から肩を作ります。笑顔で僕を送り出してほしい」と要望していました。



ついに正式発表がされましたので書くことにします。武田勝引退。思い入れの強い投手、大好きな投手が引退することになりました。

戦力外予想でいの一番に上げていたのでこうなることは想定内ではあったのですがいざ報道されると、複雑な気持ちになります。

このブログでもよく取り上げさせてくれました。早すぎる継投でこのブログで物議をかもしましたし、勝手に好投しているときのピッチングをマサルワールドと呼ばせて頂きました。あとは無援護によく泣きましたね。僕もブログ書いてて打線に憤りを感じたことはしばしばでした。

ピッチングは技巧派と評されることが多いのですが実はまっすぐ主体のピッチャーでした。左打者にはスライダー、右にはチェンジアップという武器がありましたが、その武器を活かすのはまっすぐのキレ。制球抜群とみられますが本人曰く高さを間違えないように投げているということで決して四隅に投げるというタイプでもありません。まっすぐで差し込ませ、変化球で打たせる。はまったときは本当に面白いように相手が凡退する、ダルや大谷のような力で圧倒するピッチングも見応えがありましたが僕はマサルのいいときのピッチングが何より大好きでした。

マサルといえばお立ち台ですよね。真顔でさらりと言うあのセンス。一度聞くと病みつきになりましたね。表情を崩したのが決めるところで噛んだとき。ピッチングよりもこっちのほうが練習しているのではないかと思うくらい素晴らしいトークセンスでした。

引退してからはそのトークセンスを発揮してくれるのでしょうか。マウンドで見ることができないのは非常に寂しいですけど解説席であの飄々としたトークが聞けるのも楽しそうです。これからもマサルワールドで楽しませてくれそうです。

最後にあの張り紙。さすがですね。

「俺のために優勝してくれ」

自分で行っちゃうんだ、それ(笑)

まあ、マサルのためにも優勝してくれと思うのはファイターズファン共通の想いだと思うので実現してくれるよう応援していきましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2042-85317967
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド