2つの好走塁でマジックも二つ減らしてM3!!

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/09/25(日)
ファイターズ 2☓ -1 イーグルス      
ニッカン式スコア

ホークスが負けてついにマジックが3!!

心配性のあなたもそろそろ優勝を実感できている頃じゃないでしょうか(←なぜか上から目線)

高梨と安楽の投手戦。安楽との過去のマッチアップを考えると優位と見ていましたが今日の安楽は素晴らしかった。スピードを抑え制球重視。よくても突然崩れることもあったのですが今日はちょっと打てる気がしない。しかも先制を許し嫌な流れになりそうでしたがそれでも僕はなぜか負ける気はしなかったんですよね。

そう感じたのが7回、先制され島内のセカンドゴロでの賢介の判断。当たりも弱くセカンドゲッツーは難しそうでもう1点取られることは覚悟したのですが、この送球をホームに投げ三塁ランナー藤田をアウトにします。なかなか微妙な判定でしたが、最初の判定どおりコリジョン適用されずのアウト。後続も石井がきっちりとり、このピンチを1失点で切り抜けたことでなんとかなるんじゃないかと思いました。

あとはイーグルスの継投。4回から完璧に抑え込まれていたので替えてくれたときがチャンスと思っていたのですが、やっぱりそこで流れはきます。中島が交代直後の金刃からヒットで出ると、西川が送ります。しかしこのバントが失敗バントだったんですが中島の好走塁でバント成功。ミスをミスにしなかった中島のナイスプレーです。

岡の内野ゴロで2アウト3塁でバッターは大谷。ここでミコライオにスイッチします。イーグルスベンチ、金刃自身も前回コボスタでやられた曲芸うちのHRが頭をよぎったんでしょうね。ここでスイッチしたことで大谷は打ちやすくなりましたね。

その初球ストライクとりにきたところをあっさりとタイムリー。この場面でこんな簡単に打つとはこの人どこの星の方なんでしょうか?(笑) 梨田さんとしては前回打たれたあとにリベンジさせる機会を与えることが多かったのですが、ここは相性考えて替えたのが逆に裏目になったようです。

その後の継投もしっかりつなぎ、11回裏の先頭の大谷がまたも2ベースで出塁すると賢介のショートゴロで3塁に進むと相手の暴投でまさかの幕切れとなりました。相手の暴投というラッキーでしたが大谷の走塁が光りました。賢介のショートゴロもセオリーどおり確かに自分の後ろの打球なんですが打った瞬間に三塁にスタートを切っているんですよね。走塁の貪欲な姿勢があの暴投サヨナラに繋がったんだと思います。

中島、大谷の走塁が今日の大きな勝因だと思います。

高梨はよく投げましたが初回良すぎただけに2回以降、逆に苦しみましたね。先制点も先頭打者の四球が痛かったんですが、正直責めることはできません。試合を壊さなかったことが一番です。

宮西は今日も投げましたがやはり足はかなり痛そう。それでも抑える事ができるのは並の精神力ではありません。しかし宮西にはそんなに負担は欠けてほしくないけど、いないと困る。解決するには早く優勝決めてしまうことです。

あと3勝。明日大阪、明後日所沢と遠征が続く決して楽な日程ではないのですが、本拠地で決めなくていいからさっさと決めちゃいたいですね。(相手もあるので何とも言えないですが)


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2044-526f9544
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド