宮西踏ん張り逃げ切り!ついにマジック1!!

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/09/26(月)
ファイターズ 4 - 3 バファローズ     
ニッカン式スコア

ファイターズが勝ってホークスが負けたため、ついにマジック1!!

いよいよゴールテープが見えてきました。ここで優勝できない場合のケースを考えてみましょう。ファイターズが3連敗でホークスが4連勝しないとありません(引き分けが入った場合は計算してません)。つまり、優勝が目前になってきたのですよ、奥さん!!

と、とりあえず興奮ムードからいつものモードに戻し、試合を振り返りましょう。(笑)

加藤も東明も出来がよく投手戦。しかしダイカンが失投を見逃さず、スタンドインで先制点。続く6回には近藤、大谷、中田の3連打で球威がなくなった東明をKO。賢介、レアードがチャンスで打てませんでしたが2番手の赤間から大野、中島が連続押し出しで4点のリード。今日の加藤なら大丈夫かな、でも突然崩れるのも加藤だよなと思ってみたら悪い加藤が顔を出します。

糸井、安達の連打を許し、吉田のあたりはファーストゴロ、これをベースカバーに入らず内野安打にし無死満塁。見事に楽勝ムードが吹き飛びます。T-岡田にタイムリーを打たれ、流石にベンチも交替。加藤はこういうときのしのぎ方が来季の課題ですね。

鍵谷も中島に打たれ2点差。次の西野をピッチャーゴロに抑えますがここで突然鍵谷のジャグリングショーの開催。ジャグリングのあとにホームフォースアウトを狙いますが判定はセーフ。しかしビデオ検証の結果、アウトと判定が覆り、その後後続を抑え2点で切り抜けます。普通ならホームゲッツーできたんでしょうが、やはり大事な試合のプレッシャーでしょうか。正直大道芸を見せられるとは思いませんでした。もう少しのどかなシチュエーションでみたいです。

その後打線は沈黙で試合はバファローズムード。石井が谷元がなんとか踏ん張ります。そして最後は宮西。ああ加藤の乱調がなければ宮西を休ませることができたかもしれないなと思いながらも彼に託すしかありません。

糸井を討ち取りますが安達にヒット、吉田には制球が定まらず1アウト1,2塁。サヨナラのランナーを出してしまい、4番のTー岡田を迎えます。初球のスライダーを見逃し、2球目の真っ直ぐがインコースに入ってきますが止めたバットにボールがあたり、2ストライク。これで岡田のインコース狙いを見破ったバッテリーが3球勝負でスライダーを投げ空振り三振。コースは甘いのですがインコースの残像を活かせたナイスピッチでした。

次の中島も変化球を痛烈なピッチャー返し。しかし宮西が気迫でもぎ取りゲームセット。苦しい試合でしたがリリーフ陣が寸でのところで踏ん張り逃げ切りました。 しかし昨日も書きましたが宮西のメンタルの強さはどこから来ているんでしょうか。彼のことをこんなに頼もしい存在であったのかと改めて再認識しています。

まあこの時期は、どんな試合でも勝てばいいんです。試合を振り返ると注文は出るような試合ですが、特殊な条件で戦っていますからある程度のミスは仕方ありません。ミスしたらどう周りがカバーするか、あとはやるべきことをやらないミスだけはしないことです。

ホークスの試合も最後の場面を見てましたが明らかに平常心じゃないんですよね。あそこまでミス続けるチームではないのにミス連発で崩れていく。連覇しているチームでもそうですからね。若いうちも平常心でやれるほうが不思議かもしれません。

さて、明日で決まるか。自力で1勝すればてっぺんですから相手のことは気にしなくて良くなりました。このドキドキから解放されると思うとちょっとさびしいですが最高のフィナーレを待ち構えるとしましょう。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
遂にここまできました。
ようやく安心出来ます。ホークスも結構重症のようです。
岸VS吉川で正直勝てるイメージがわかないのですが最後に負けて胴上げとかカッコ悪いので何とか岸を攻略して欲しいです。
2016/09/26(月) 23:52 | URL | チバF #-[ 編集]
ここまで来ちゃいましたね。

まあ勝って決めるのが一番ですが、相手がこけちゃって先に決まるケースもありますからね。まあどんな形でも早く決まってくれればそれでいいです。

ここで吉川の先発とは意表つかれましたね。でも鎌ヶ谷から昇格させて投げさすよりはいいとは思いますね。
2016/09/27(火) 07:23 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2045-873d6db8
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド