CSファーストステージ第1戦感想

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/10/08(土)
簡単ですがCS第1戦の感想を。

やっぱりホークスのほうが強いなあという感想ですね。初回の2本のHR、そして田村、鈴木の好守がありなんとが五分に渡り合えていた感じのマリーンズという感じでしたが内の大乱調で勝負ありましたね。

涌井、千賀譲らずの投手戦。動いたのは二番手の出来だったのですが先頭打者をヒットで出し、送りバント態勢のバッターを歩かせ、更にサービスでもう一つ四球では、そりゃ勝てません。

一方ホークスもまっすぐに強いデスパイネに2本同じように外のまっすぐをライトテラスにズドン。こういうピッチング見てると隙きはあると捉えられますね。

ホークス先勝で優位に経ちましたが今日の試合の進め方では思わぬ形で落とすこともありそう。マリーンズが明日どう戦うか楽しみです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
後で、記事は書かれると思いますがソフトバンクの2連勝で終わってしまいましたね。

見ていると、ソフトバンクは脇役の活躍が勝利を呼び込んだと言ってもいいでしょうね。特に今宮が2戦とも勝負所でタイムリーを打ったので彼がラッキーボーイ的な役割を果たしたと言ってもいいでしょう。

一方のロッテは終始打線が淡泊な気がしました。
得点したのがソロホームラン4本だけでつながった攻撃が全くできていない印象に思えるんですよね、チームとして千賀やバンデンハーグをいかに攻略するかという策が最後までないように思えました。

また、このCSのために調整をしてきた先発の石川や、中継ぎの内、南がイマイチだったことも伊東監督の目論見を完全に崩すことになってしまいましたね。


また後日にファイナルステージの展望記事を書かれると思いますが、私は特に投手陣がソフトバンクの打線を抑え込めるかがポイントだと思います。特に不必要のランナーは貯めてほしくはないですね。これが、タイムリーやホームランであれば割り切りが付きますが、ランナーを貯めてドカンはチームにダメージが残るのでヒットは仕方ないと割り切れるかどうかじゃないでしょうか?


2016/10/09(日) 18:59 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
あっさりと終わってしまいましたね。

今日の試合は左打者に苦しんでいた石川をしっかりと捉えて勝ったという試合。石川がちょっと出来が良くなかったのが見る方としては残念でした。

今宮は結構いいところで打つんですよね。打率の割には。こういう足があり、一発長打もあるバッターが下位にいるのは少々やっかいですね。

あまり一発は気にしなくていいと思います。札幌が舞台ですし本当のスラッガーがいない打線ですからね。眠らせる人を何人作るかでしょうね。柳田、松田が寝たままで札幌に来てくれれば楽なんですがね。
2016/10/09(日) 20:07 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2054-61e02dde
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド