ハムかつサンドはたべものです

行くぜ!!日本一の向こう側!!

ダイカンFA宣言 移籍決定的

FA宣言は予想通りというか、こうなりそうだなと思っていましたがそうなってしまいました。

FA宣言するのは本人の勝ち取った権利ですから使用するのは自由なので何もいう気はないのですが、気になったのが「来季のS年力に僕の名前がなかった」ということ。

若手を育てるチームだから僕がいてはいけないと感じた。選手にそう言わせるのはチームとしてどうなの?と思います。チームとしてはコスト、これからの伸び率などで判断しているんでしょうが、今季貢献大の選手にそう思わせるチームは応援している身としてもどうなの?と思います。

ドライといえばこれまでだけどこういうことを繰り返すとドラフトで指名しても避けられないのか、そしてファン離れが起きないか少し心配になります。

残留の目はもうなさそうなので彼がいなくなった外野を見ると、正直そんなに心配はしてません。岡、近藤、谷口、浅間、そして太田となかなか面白いメンバー。ダイカンの守備に勝てる選手はいないけど、なかなか悪くないメンバーです。

だから、ダイカンを追い詰めてしまうような形で追い出していいの?と思いますがそういう判断があってこそ、フロントはそういう判断をしたんだし、ダイカンも決断したんだと思います。

それにしてももう少しスッキリした形で話を進められないもんかなと思います。もう少しうまくやれないものですかね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


コメント

う~ん

なにか大引のケースと似ていますね。

あの時も本人はスタメンの確約が欲しかったけれども、球団としては残っても若手との併用という選択肢しか出されなかったようで本人とすれば実質的な解雇だと受け取って涙を浮かべていた表情をしていたのとダブります。

この球団の姿勢を見ると陽の穴は岡、浅間、大田で十分埋められるという目論見なんだなとは感じます。ただ、私はその目算は甘いんじゃないかなと思いますね。岡がフルシーズン働けばチームとしてはベストですが、怪我の不安もあるし、大田も浅間も素材は良いと言え来年すぐには活躍できる保証はないですしちょっと心配ですね。

.

まったく同感です。
鶴岡選手の時とも似ていますよね。
あからさまにスタメン起用が減り、実は8月に怪我をしていた説とか急に浮上してきて、ああFAする選手だからなんだなと思ってしまいました。

球団の為に・・・、それ選手が考えることなのかな?
「卒業おめでとう」って球団は本当に言ったのでしょうか?ファイターズ学園かい(;一_一)
ダイカン選手はオールスター常連でもおかしくないのに、サムライメンバーでもおかしくないのに、何か常にすっきりしないものがある。
優勝したからか?諦めの極致なのか?球団に対してのファンの風当たりも緩やかで・・・。
2006年の熱狂とはどこか違う、そんな気がしています。移転問題もあるし、これから盛り上がっていけるのかなぁファイターズ(-_-;)

今後の野球人生に幸あれ!ダイカン選手には新天地で頑張ってほしいですね!!

Re: 北の日ハムファン さん

大引のときはレギュラー確約が取れないだけであって、あくまで競争と言われたのならそれは甘いなあと感じたことは覚えてます。彼の場合は成績もレギュラー確約できる打撃成績ではなかったし、守備も印象よりはよくなかったですからね。ダイカンの場合は守備では誰にも負けないものがあるし、打つ方だって負けていない。その選手をリリースしていいと判断した球団もすごい判断したと思います。

ダイカンの穴は僕はなんとかなると見ています。大田はどうかわかりませんが、岡、谷口も成長してるし、浅間も巻き返すと思います。守備面で落ちるのは仕方ないのですが、それ以外は何とかなりそうな気がします。

Re: ハムハムうさぎさん

コメントありがとうございます

そうですね。僕もツルがFAした時と似ているなあと思いました。あの時もなぜかシーズン終盤からは大野固定でしたし、今思うと準備していたとしか思えませんでしたよね。ダイカンのときも日本シリーズの起用法でそう取られても仕方ないですよね。

確かにファンが慣れてしまっているのが怖いですね。ファンは冷めているのか、球団の考えを理解しているのかわかりませんが、決してこの結末を納得している人ばかりとは思えないんですよね。中心選手であることは疑いもない事実ですし、これでいいのかなと感じても不思議ではないですよね。

球場移転問題が解決すればこのようなことがなくなるのかというと疑問ではあるんですが、外から見ていると不安を覚えてしまいますよね。

ダイカンはどこへ行くのかわかりませんが新天地でも頑張って欲しいと思います。

構想外

もう、構想には入っていません。
来季はもういない予定で計画を立てました。
将来的にも考えました、もうこれで行きます。
余剰戦力を持つほど余裕はありません。

フロントはこのように考えたんでしょう。
実際の言い方はもう少しマイルドだとは思いますが。

こんなことになろうかと思ってました。
報道を詳しくは見ていませんが、良くも悪くも、これがファイターズなんだなと思っています。

次の構想を考え、どうにかなると考えられたら、もう、戻る場所がありません。

限られた資源の中で、最大限にやり繰りする。
機を逃すと負けてしまうのでいち早く準備する。

確かにフロントは、目的に対して精一杯の努力をして、成果を出してきた、仕事ができる人達です。
それで、戦力を常に新陳代謝させてきました。

しかしながら、選手の身になって考えると、厳しいなあ。
会社に忠誠をつくなさいと、本当に仕事ができる人じゃないと、こんな目に合うのか。。と身につまされるサラリーマンのファンもいるでしょう。

ある意味中日のGMにも通じる所がありますね。
人事に情がないところが。。

表面的にはうまくやって欲しいなと思いますが、本質的には良くも悪くもこれがファイターズなんだろうなと思います。
その暗い面が表にでてきたんだろうと。










Re: クールリーマンさん

球団側の理屈は理解できるんですが、僕も雇われている身の方を考えますから、選手の気持ちを考えるとちょっとドライすぎるかなと思います。

あと心配なのがプロ野球は人気商売である点。いくら慣れっこになっているかもしれないファンでもこう続いてしまうとどうなのかなという心配はあります。利益を追求しないといけない企業側の理屈もわかるんですが、もう少し上手くやれないものなのかなとは思いますね、毎年のことですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2079-2f79e978

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

ファイターズ2017 (53)
ファイターズ2016 (195)
ファイターズ2015 (155)
ファイターズ2014 (135)
ファイターズ2013 (200)
ファイターズ2012 (222)
ファイターズ2011 (205)
ファイターズ2010 (216)
ファイターズ2009 (209)
ピッチャーコラム (9)
ハムハムゆるトーク2016 (34)
2015シーズン回顧 (11)
2013回顧 (7)
12年ハム回顧 (65)
11年ハム回顧 (49)
10年ハム回顧 (48)
09年ハム回顧 (41)
野球観戦記2009年完全制覇編 (78)
マスコット (17)
プロ野球 (92)
ハムかつオピニオン (8)
WBC2009 (9)
高校野球 (15)
大学野球 (1)
旅行記 (23)
スポーツえとせとら (10)
ごあいさつ (29)
MOVIE (1)
未分類 (13)
テレビ (1)
WBC2013 (4)
ももクロ (1)

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

ついったぁー!!

ゆるりとやってますのでよかったらフォローしてみてください。

ファイターズニュース関連

powered by プロ野球Freak

グーパーウオーク

検索フォーム

野球ブログはこちらから!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

自己紹介!!

ハムかつサンド

Author:ハムかつサンド
FC2ブログへようこそ!

ファイターズファン歴20年のSHINJO、ガンちゃん世代(笑)という濃ゆーい個性派世代の一人です。ふるさと・ベイスターズも軽く応援していたりしています。

コメントについて

無記名の投稿、記事に関係ない記事は削除させていただくことがあります。 なお一部携帯端末からは投稿できなくなっています

今までの訪問者数

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん