ハムかつサンドはたべものです

行くぜ!!日本一の向こう側!!

ハムハムゆるトーク2016 #9 【19】増井浩俊

昨年の自分に「増井が10勝した」といったらまず信じてはくれないでしょうし、増井自身もまさか日本シリーズで先発で投げているとは夢にも思わなかったでしょう。

当然誰もがクローザーとしての増井を期待していたのですが、今季は期待には応えられたとは言えない内容でした。どうしてここまで力んじゃうの?といいたいくらいの力みまくり。結局はマーティンにその座を明け渡すことになります。

今季は充分リフレッシュして来季からまた頑張って貰えればと思っていた矢先に先発転向のニュース。びっくりはしたのですが意外にも冷静に受け止められていました。実は2010年のこの企画で増井に対してこう書いたのです。

「うちにはほとんどいない本格派の先発投手として期待している」

ルーキーのときは先発でそれなりに投げていました。しかしチーム事情でセットアップに転向、そしてクローザーの座を射止めることになるのですが、たしかにクローザーの資質を持ってはいますが悪いなりの切り抜け方ができないところが増井に対して不安がありました。そこが前任者のヒサシとの違いで、ヒサシほど信頼は置けなかったなあというのが僕のクローザー増井としての感想です。

しかし先発転向した増井はそんな力みまくりの状態からウソのように力の抜けたピッチングで相手を討ち取ります。球種もまっすぐ、フォーク主体からカーブ、スライダーと多彩な球種で相手を討ち取っていきます。味方もそして相手もこんな先発投手、ファイターズにいたの?と驚いてしまうくらいの今季一番の発見でした。

ポストシーズンでは責任感が強いのか力みが見られるところがでて、あまりいいピッチングができませんでしたが、必要以上に力みがなければ抑えてくれるはずです。来季も先発での増井がみたいです。先発の増井は安心感がありますので来季も先発でお願いしたいところです。



印象に残った場面:8/25マリーンズ戦の完封。まさか今季完投は期待していなかったのに完封までするとは思わなかった。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

コメント

監督の決断と本人の切り替え

開幕当初はこの先どうなってしまうの?と心配しましたが、やってくれましたね。

開幕して1週間後の地元静岡での救援失敗から、もがき苦しみ、鎌ヶ谷での調整を経ても戻らない。
一時は今後の選手生命さえも心配しました。
そこで、栗山監督の決断があり、当初は渋っていた本人も切り替えて、臨んだ成果でしょう。
ハムかつサンドさんもおっしゃる通り、入団直後は先発投手をやっていたことからも適性はあったので、気持ち次第かなと思っていました。

先発に向けて鎌ヶ谷での調整中の画像に武田勝選手と並んで話している増井の姿を見て投球スタイルが異なる武田勝から学んでくれればいいなと思っていました。
その甲斐があったか、なかったかは、わかりませんが、あの投球ができるのはさすがですね!

優勝の原動力の一つになったことは間違えありません。

来季は開幕から安定感のある、信頼のおける先発投手になってくれることを私も願っています。

Re: クールリーマンさん

思えば地元での失敗がつまずきの始まりでしたね。

先発転向に関しては監督、吉井コーチともに考えていて監督がコーチに相談したところ、同意してくれたらしいです。増井本人はなかなか首を縦に振らなかったらしいですが、よく気持ちを切り替えてくれましたよね。

マサルの貢献は大きかったようです。色々先発投手として教えてくれたようです。それでマサルも引退決意したのかなと思います。

本人はもう一度リリーフという気持ちが強いようです。力みがなくなればステップアップしたクローザーの姿を見せてはくれると思いますが、僕は先発で見たいなと思っていますがどうなりますかね。

お久しぶりです

いろいろと忙しくなかなかコメントする時間がありませんでした。

さて、増井は先日契約更改の時の記者会見で「来年は抑えをやりたい。」と言ってましたね。しかも、先発として起用したい栗山監督に直談判するということで、日本一を決める場面でマウンドにいなかったことへの悔しさもあるんでしょうね。

その日本一を決めるマウンドに立っていた谷元も、その快感を覚えたのか抑えをやりたい意識が芽生えたと会見で行ってましたね。

となると、マーティン、谷元、増井の守護神をめぐる争いということになりそうですが、私としてはこうやって競争意識を高めていくのはチームにとってプラスだと思うんですよね。何分FA補強しない球団なので今いる選手の能力の底上げしかチーム力を高める手段がないので、こういう競争する環境が出来たのはいいことだと思いますよ。

その競争の中で増井の力がアップすれば抑えだろうが、先発だろうがチームにとってプラスなのは間違いないのでまずはポジション云々以前に本人のレベルアップに期待したいですね。

Re: 北の日ハムファン さん

お久しぶりです。

増井がこれだけクローザーに思い入れがあるとは思いませんでした。力みがなくなれば先発でもクローザーでも結果は出してくれると思っってますがクローザーだとどうしても力んでしまうような気がするんであとはメンタルコントロールの問題なのかなという気もします。

谷元もクローザーやりたいと言ってましたね。まあチームで競争していかないとレベルアップはできませんし、お互いいい刺激になってくれればいいなあと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2095-b1c74605

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

ファイターズ2017 (81)
ファイターズ2016 (195)
ファイターズ2015 (155)
ファイターズ2014 (135)
ファイターズ2013 (200)
ファイターズ2012 (222)
ファイターズ2011 (205)
ファイターズ2010 (216)
ファイターズ2009 (209)
ピッチャーコラム (9)
ハムハムゆるトーク2016 (34)
2015シーズン回顧 (11)
2013回顧 (7)
12年ハム回顧 (65)
11年ハム回顧 (49)
10年ハム回顧 (48)
09年ハム回顧 (41)
野球観戦記2009年完全制覇編 (78)
マスコット (17)
プロ野球 (92)
ハムかつオピニオン (8)
WBC2009 (9)
高校野球 (15)
大学野球 (1)
旅行記 (23)
スポーツえとせとら (11)
ごあいさつ (29)
MOVIE (1)
未分類 (13)
テレビ (1)
WBC2013 (4)
ももクロ (1)
顧客満足度について考える (1)

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

ついったぁー!!

ゆるりとやってますのでよかったらフォローしてみてください。

ファイターズニュース関連

powered by プロ野球Freak

グーパーウオーク

検索フォーム

野球ブログはこちらから!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

自己紹介!!

ハムかつサンド

Author:ハムかつサンド
FC2ブログへようこそ!

ファイターズファン歴20年のSHINJO、ガンちゃん世代(笑)という濃ゆーい個性派世代の一人です。ふるさと・ベイスターズも軽く応援していたりしています。

コメントについて

無記名の投稿、記事に関係ない記事は削除させていただくことがあります。 なお一部携帯端末からは投稿できなくなっています

今までの訪問者数

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん