ハムハムゆるトーク2016 #13 【39】高梨裕稔

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/12/06(火)
正直こんなに早く2桁勝利を挙げられる投手になるとは思っていませんでした。

大卒3年目ですから早くはないのかもしれませんがルーキーイヤーではファームで大きく負け越し、2年目ではファームで2桁勝ちましたが一軍では2試合だけ。期待はしていた投手だったのですが今季ここまでやてくれるところまでは想像していませんでした。

昨年の初め、イースタンでの投球成績でとんでもない奪三振率を出していて気になり、ネット中継で偶然にも見ることが出来たのですがそのときの球筋には衝撃を受けました。そのときは調子の波がイニングごとに激しく打たれるときはまとめて取られる印象だったのでまだ時間がかかるのかなという印象でした。

けれど今季の高梨は悪くても何とか踏ん張ってくれるという印象でした。悪いなりに5回くらいまでは何とか試合をつくってくれました。そしていいときは相手に付け入る隙のないようなピッチング。伸びのあるまっすぐに切れのあるフォークが主体なんですが、先発転向してから投げ始めたカーブが相手を翻弄します。特に7/1の福岡での11奪三振は相手にインパクトを与える投球。ホークスキラーとして直接対決で叩いて叩いて叩きまくったのが優勝争いで優位に立つことが出来ました。

課題は悪いとき今季はなんとか踏ん張れはしたものの、細かい制球があるタイプでないだけにストライクコースにボールを集められないピッチングが終盤によく見られました。初めての一軍フル稼働でスタミナ切れで制球力が落ちてきたのが原因だと考えられますが今季はボールのキレがあったので何とかなりましたが球筋が覚えられた来季はどうなるか、まだまだ未知数なところもあります。

まっすぐの精度が高い次元で安定すればフォークもカーブも活きてきますので、フルシーズン、安定した真っ直ぐを投げられるような本格派の先発投手として成長してくれればいいなあと思います。

最後に先発で調整していてチーム事情で途中までリリーフでしたが、こちらでもよく投げてくれました。タイプ的には先発がいいと思いますがリリーフもできるということで、起用の幅が広げられたことも高梨にとっては大きい一年だっと思います。


印象に残った場面:7/1ホークス戦の7回11奪三振

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
いつ出てくるんだろうとルーキーイヤーから注目していました。

大卒3年目ですから、年齢からしたら有原よりも上ですが、良くも悪くもまだフレッシュに見えます。

研鑽を積んで来季も活躍することで、完全な主力投手となって欲しい思います。
2016/12/07(水) 22:55 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
有原が投手としてある程度まとまってはいますが高梨はまだまだ素材という感じもしますね。

2年続けて初めて認められると思いますので思い入れもある選手なので頑張って欲しい選手です。
2016/12/09(金) 09:23 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
どうもです。
高橋一三投手の大ファンだった私の注目は高梨投手です。新人王獲得おめでとうございます。入団時は即戦力ってわけではなかったけれど今季10勝し、来季は有原投手とともに先発投手陣の柱になって活躍を期待しています。
2016/12/10(土) 08:28 | URL | 鈴鹿のファイターズファン #-[ 編集]
高橋一三さんの教え子でしたものね。高梨自身も墓前にいい報告ができたのではないのでしょうか。次期エース候補として頑張って欲しいものですね。
2016/12/10(土) 11:31 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2099-74be0f6d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド