ハムハムゆるトーク2016 #18 【8】近藤健介

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/12/13(火)

日本一に貢献した近藤ですが、一年を振り返ると苦しい非常に不本意な一年だったのではないのでしょうか

膝を痛めての出遅れ、そしてぶっつけ本番に近かったライトのポジションと言う負担も影響したのか、本来の打撃になかなか戻ることはできませんでした。

一度抹消後、なんとキャッチャースタメンがありました。しかし毎度お馴染みの悪送球であっさり1試合で見切られてしまいます。その後ファームで調整し、終盤はライトとして出番が増えてきましたが、一年を振り返るとやはり消化不良の一年だったのかなあと思います。

近藤の打撃センスは非常に高いものがあることは昨年の実績が示しているとおり。しかし彼の場合はポジションがはっきりしないのが起用する方としては難しいところがあるのかもしれません。

本人のキャッチャーの想いが非常に強いのですが一昨年はサード、今年はライトと異なるポジションでそれなりの守備力を発揮します。足は見た目と違いそれなりに速いし、肩も強い。それにキャッチャー以外では送球難が顔を出しません。一方キャッチャーでは送球以外にもリード以前の問題でピッチャーへの指示がほとんどみられません。こうみると近藤のキャッチャーは厳しいのかなという味方をせざるをえないです。

本人も今季の不振からか契約更改の会見でポジションのこだわりを捨てたような発言がみられました。どこでもいいからポジションをとりたいという意思表示と思います。個人的にはサードが一番ハマるのですが、レアードがいるので難しい状況なのでやはり外野の一角を狙うことになるでしょう。来季はどこでもいいから近藤といえばどのポジションか?はっきり言える状態にしたいところです。



印象に残った場面 5/13ライオンズ戦のサヨナラヒット

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
未だに育成方針がはっきりしないというか、どっちつかずの状態がもったいと思わせる選手です。

将来的なことを考えると内野手で勝負させたいと考えます。
サード、セカンドの順ですね。
現実的にはライト、DHの出場も大いにあるでしょうけどね。

本人の希望や怪我もあると思いますが、ポジションをはっきりさせて、ぜひレギュラーで出場させたいですね。

2016/12/14(水) 21:22 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
打撃優先で使っている感じがあるのでポジションが定まっていないのが近藤の難しいところですね。

僕はショートが面白いかなと思っていた時期もあるんですがさすがに今からは難しいですからまずは外野で定位置狙いでしょうね。
2016/12/14(水) 21:58 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2104-be86e42c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド