ハムハムゆるトーク2016 #20 【31】岡大海

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2016/12/17(土)
驚異的な打率の割にあまり印象がないのが僕の今季の岡の印象です。
なぜだろうと思って数字を調べてみると得点のほうが打点よりずっと多かった、つまりポイントゲッターよりチャンスメイクのほうが多かったのであまり印象に残らなかったのかもしれません。

今季の岡を表すキーワードは2つ。.374と41試合

打率に関しては100打席以上でのこの数字ですから文句なしでしょう。昨年より明らかにバッティングが改善されていました。昨年まではスイングが大きく、インコースについてコレず、挙句の果てに外のボールを大振りと交流戦の時期あたりで明らかに攻略パターンが露わになってしまい、終盤戦は出番が少なくなりました。それがスイングがコンパクトになりインコースにも対応できるようになり、得意の外も逆らわない右方向のバッティングで長打を飛ばすことができ、高い打率を上げることができました。

41試合という出場試合に関しては調べてびっくり、こんなに出ていなかったの?という印象です。大きく出遅れ、一軍初出場が交流戦最後の試合、そして夏場にも離脱していますからやはり岡の課題はまずは怪我をしないところになってくるのでしょう。

岡がいるといないとでは打線の厚みも違ってきました。近藤が不振で谷口が殻を破れず、外野の一角がどうしても固定できなかったところに岡の大爆発。これで打線が繋がり、あの15連勝に繋がったのでしょう。

岡といえばあとは高い身体能力ということになるのですが守備に関してはまだまだ体を持て余している印象です。打球判断力がまだ備わっていないのでもう少し楽に取れそうな打球も難しく捕っているような場面も多く見られましたし、あとは内野への送球が雑でとんでもないところに投げているシーンも目につきました。大卒3年目の岡ですがまだまだ素材だけでプレーしている印象です。

故障がちのため一軍での経験が積めていないのも影響しているかもしれません。ポストダイカンの一番手と目される岡ですが、まずは一年間離脱しない体作りを行うことが一番大事なのかもしれません。高いポテンシャルを持っているのは間違いないのでまずは一年間一軍帯同を望みたいところです。



印象に残った場面:CS第5戦の代打同点タイムリー
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
連勝中にいい活躍ができましたが、成長の余地が多い選手というイメージです。

現時点の私のイメージは
○すぐお腹を壊すこと
○守備の時にリラックスしすぎなのに対し、急に気性が荒くなること
○身体能力が高いが怪我が多いこと
○ハムかつさん同様に打球判断はいまひとつ

これは鍛え上げれば伸びるということです。ベテランを始め先輩選手にも気に入られているようなので、ファイターズの伝統をしっかり学べば中心選手として活躍できると思います。
2016/12/20(火) 20:52 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
まだまだ荒削りな選手ですよね。

技術面は期待できるのですが感情のコントロールは課題でしょうね。それが悪い方に行かなければと心配になります。印象に残った場面でデッドボールでのにらみ合いと書こうとしましたがやめました。手本になる先輩外野手が少ないのが厳しいですが、k/魅力のある選手であることには違いないです。

2016/12/21(水) 20:43 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2107-8317ea15
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド