ハムハムゆるトーク2016 #26 【56】市川友也

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/01/09(月)
移籍当時、まさかここまで頼りになる選手になるとは思えなかった選手。当時のジャイアンツファンの評を見るとネタかよ!と突っ込みたくなるような珍プレーを連発していたらしく、どうかなと思っていました。ところが今回の日本シリーズを見たジャイアンツファンがあの市川がここまでやるとは、と言われるようになったわけですから、こう見ると選手にあった環境は大きいのかもしれません。

移籍当時は一軍レベルが大野しかいない状況。近藤に期待していたのですが送球難に悩まされてしまいます。近藤の代わりに第二捕手になったのが市川。思った以上に守りがよく、肩もいい。リードは大野のトリッキーなリードと対象的に至ってオーソドックスのリード、打つ方はそこそこと充分一軍レベルでした。三年経っていてもらわないと困る重要な選手になりました。

市川のリードといえば緩急。中村とのコンビは絶妙で他の捕手ではリードしきれない中村を市川ならリードできる。そこが市川の一番の個性かもいれません。

今季は有原の専属捕手と言った役割でしたが、後半勝てなくなり天王山ではついに大野に替わられる始末。今季は市川は完全に控えになるのかなと思いましたが日本シリーズで輝くのですからまだまだ二人の正捕手争いの決着はついていないでしょう。

大野が今季、いろいろなステータスを得ましたが市川も実力では負けていません。まだまだ若手との差もありますのでしっかり大野と二人で守ってほしいものです。あとはもう少し打ってくれればいいですね。



印象に残った場面:7/2 ヤフードーム ホークス戦の3ラン

 にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
大野がタイトルを取って目立つのも市川の存在がなくしては、あり得ないと思っています。

大野の強気で裏をかくリードに対して、投手に優しいリードで、優勝に陰ながら貢献していたと思っています。

今年もコンスタントに頼れる捕手でいて欲しいというのが自分の願いです。
2017/01/09(月) 10:11 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
タイプの違う捕手が二枚揃っているというのは投手にとってもいいことだと思います。

大野が活かせない投手を市川が活かす、その逆もあるわけですから一軍レベルの捕手が2枚しっかりいるのが地味にうちの強さだと思います。
2017/01/10(火) 21:04 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2117-7bd9246e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド