4人目の外国人

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/01/11(水)
フォースチルドレンならぬフォースフォーギナーが決まりました。(←某マンガにはまりすぎ)

エドウィン・エスコバー投手契約のお知らせ(球団公式)

このたび北海道日本ハムファイターズは、前クリーブランド・インディアンスのエドウィン・エスコバー投手と契約合意に達しましたので、お知らせいたします。

■エスコバー投手コメント
「以前から日本のプロ野球に関心を持ち、いつかは挑戦したいと強く望んでいた中、ファイターズから最高の機会をいただきました。家族共々、感謝の気持ちでいっぱいです。日本という素晴らしい国、素晴らしい人々の中で新たな生活が始まることを楽しみにしています。何より、ファイターズのメンバーとして連覇に挑戦できることに、すでに気持ちが高ぶっています」

■栗山英樹監督コメント
「補強ポイントであった左のパワーピッチャーの獲得が決まり、大変心強く思います。昨年はメジャーで25試合登板、しかも24歳という若さでファイターズの一員となることをよく決断してくれました。常時150キロ級のストレートを投げ、先発とリリーフの両方を経験しているのは大きな強みです。現状でもローテーション入りを期待していますが、駐米スカウトの報告からは日本への順応性とまだまだ成長する可能性を感じます。日本一連覇への貢献はもちろん、彼自身の野球人生が大きく飛躍することを信じています」



懸念材料だった左の中継ぎを埋める存在として期待される投手。数字自体はなんともいえない成績なんですが、24歳という若さが魅力ですね。育成目的でこの世代の選手を獲得することが他球団ではたまにありますが、戦力として獲得するのは非常にレアケースではないでしょうか。日本でやりたい希望を持っていたようですし、あとはフィットできれば楽しみではないのでしょうか。

150キロを常時出すリリーフタイプのサウスポーといえばあの

トーマス

を思い出すのですが彼を超える働きを期待したいところです。あとは日本の環境になれることが大事になりますのでまずはレアード先輩についていき寿司を食べるところから初めて見るのかもいいのかもしれませんね。

まあ納豆でもなんでもいいんですけどね。(笑)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
レアードなど外国人選手ももちろん、木田GM、吉井コーチ、野茂通訳に、栗山監督とメジャー経験者やす外国人選手に理解がある人たちにサポートを受ける環境は整っています。

レアードのように、日本とファイターズを好きになって、成長し力を発揮してほしいですね。

2017/01/15(日) 11:31 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
あとは本人次第ですね。本人が希望しての来日ですからうまく行ってくれるといいですね。
2017/01/16(月) 20:45 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2119-39734c1e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド