変化球のコントロール

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/03/12(日)
昨日は視聴環境がないため、見ることが出来ず。こんなときは見たいものがあり、そうでないときは退屈な試合。まあこんなものかもしれません。

森山の場外HRに鍵谷のユニフォーム忘れ(笑)。見たかったなあ。

今日の試合ですが相手の森にやられた印象です。カットボールがよく決まり、うまく試合を支配されてしまった印象です。特に右打者には内、外ともにカットでストライクが取れていたので、今のうちのオーダーでは苦しいのかなと思います。

対しての上沢も1失点と結果は良いのですが、まっすぐのキレ頼みのピッチング。だから制球が甘くなるとピンチになるそんな感じでした。変化球でストライクが取れるとピッチングが楽になるって本当だなと改めて感じた試合でもありました。

キャッチャーが大ベテランの細川に対し、こちらが一軍実績の乏しい清水ですから仕方ないのですが、バッテリーの工夫の差も見えてしまった試合にはなったのかなと思います。

打者としては松本が3安打と一人頑張りましたね。古川のインコースをしっかり引っ張ってレフト前にヒットにしたあたりは、松本も小力があるんだなと感じました。特徴といえば、一言で表現できないところが今の松本の立ち位置になっているのですが、際立って弱点も見えないように見えます。こういう選手ってポジション取れればいいのですが、それまでが難しい選手なのかもしれませんね。

横尾、岸里がいい守備をみせてくれましたし、打線としては詰まらなかったけどまあいい試合だったのかなと思うことにします。投手も公文、村田がまずまずやってくれそうな手応えは見せてくれた試合でもありました。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2143-275f6457
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド