ルーキーたちの現在位置

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/03(月)
さて、公式戦もスタートしましたし、一足早くイースタン・リーグも開幕しています。
今季入団したルーキー8人。色々な場所で奮闘しています。そこで今日は現在のルーキーの現在位置について見ていきたいと思います。


1位 堀

すでに2試合登板で2イニングながら無安打4奪三振と順調すぎるスタート。スライダーのキレは十分通用していますし、まっすぐの切れ味もよさそう。リリーフかそれとも先発で育てるか興味深いです。来季あたりには一軍で投げる機会がありそうな印象。

2位 石井

唯一の一軍メンバー。賢介、中島が不調なため、もしかして早い時期にスタメンがあるかも。一軍で試合に出して使って育てたい選手です。

3位 高良
唯一の実戦なし。なのでどういう選手かは判断不能。キャンプでも別メニューだったので心配です。情報がほしい~!!

4位 森山

オープン戦終盤まで一軍帯同。2HR打つなどパワーは見所あり。鎌ヶ谷では先日サヨナラヒットをうちましたが逆方向にうまく打ったもの。次の試合も同様に左方向にレフト前に打つなど意外に器用。そっちに走ると魅力が削がれるからフルスイング路線貫いて欲しいところです。

5位 高山

昨日ファーム初登板。フォームがしなりがあり柔らかい印象ですが球速は130キロ台。MAX150が独り歩きしているんですが本質は球速よりキレタイプ。変化球も悠々ストライクを取れていた感じがあり、大型左腕らしくなく制球も良さそうで楽しみ。

7位 郡
ファームデビューは飾ったんですが骨折で復帰に約4週間かかる模様。骨折も痛いですが、試合に出られないのも痛い。

8位 玉井

2試合見ることができたんですが、まっすぐにある程度の力はあり、カットボールで打たせるタイプのよう。制球力はあると思いますが、どうも狙いすぎて苦しくなっている感じ。試合に出ている組では一番苦戦している感じです。

9位 今井

正直ここまで試合に出続けていると思わなかった選手。さっそくHRも打ちましたがその後はなかなか苦しんでいます。ポジションはファースト一本と思っていたらサードも守ります。守備力自体はまだまだですが、ポジション複数守れるのはいいことです。


簡単に振り返りましたが、堀、高山の高校左腕コンビが楽しみです。今季は左腕とスラッガーが多いメンバーなので見ている方には特徴がはっきりしてわかりやすいかもです。イースタンも試合も見ることができる範囲でチェックしていきますので、また機会がありましたら、振り返ってみたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2161-4d912498
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド