流れをつかめず4連敗

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/18(火)
ファイターズ 1 - 3 バファローズ     
ニッカン式スコア


今朝、静岡地方は大雨と聞いて、試合が今日は中止だ、ラッキー!!と思った方いませんか?

すいません僕です。(汗)

そんな淡い期待を裏切り、試合は行われました。そして負けました。

打つ方は良くなっているんですよね。ヒットの数は負けていない。ってそこかよ!と言いたくなるんですが逆に言えば何故負けるのという感じです。

試合を見ていた方はよくわかっていると思いますが、あれで勝てたらそれこそ不思議。2塁ランナーがキャッチャーからの牽制で二塁に戻れない(スライディングするも本当にベースに届かなかった) 無死3塁で見事に点が入らない。送りバントはことこどく失敗する。挙げたらキリがないのですが、コレでは勝てません。

高梨はよく投げた方ですが、やっぱり痛いのはロメロの同点HRです。無死3塁のチャンスを活かせない嫌な流れになりつつあった場面でそこで抑えて踏ん張ってもらいたかったのですが、打たれたことで試合の流れが完全に相手に行ってしまいましたね。こんな試合ばかりですと投手と野手陣の信頼関係が崩れないか心配です。

野手陣も頑張ってはいるんですよね。それがどこか空回りして、結果ミスをすると行った感じです。勝ち星が最良のクスリになりますが、そのクスリが飲めないと、気持ちが乗らない形のミスという最悪の結果になります。ガマンの時期だけどある程度は勝たないと、ただ若手を一軍で使っているだけになってしまいます。勝つことで成長する面もありますからね、そのためにはレギュラー陣はしっかりとしてもらいたいですよね。

明日は正真正銘、試合のない日。明日は絶対負けないぞ!!(←考えが後ろ向き)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
負けに慣れるとどうしてもいいとこ探しに終始するんですが、探すとそれなりに良いところはあるんですよね。ただ、歯車がかみ合わないことによる負のスパイラルがチームを覆っている感じですね。


高梨は去年そんなに四球を出す投手じゃなかったんですが、今年はチームが点が取れない現状もあってストライクゾーンでの勝負を怖がっている感じがある気がするんですよね。今日の6回表の投球なんかもロメロの長打を怖がって先頭に四球を出したことが勝ち越し点を許したわけで、そこがハムかつさんの仰る野手陣との信頼関係の溝なのかもしれません。


結局、打線が頑張るしかないんですよね。こういうチームが連敗が止まる時は大差で勝つ試合になる傾向があるので、繋ぐ意識で打てなくても努力してほしいものですね。


あと、今日平沼が1軍に挙がりましたが、私は将来的には石井平沼の二遊間を見てみたいと思うので、平沼を多く打席に立たせることも考えても良いと思うんですがどうなんでしょうね?というのも、中島が頑張ってはいるんでしょうが、限界が来ている感じがあるんですよね。色んな試行錯誤をしてもあの状態だと彼の行く末は飯山の後継者にしか成りえないように思うんですよね。具体的には5年後は試合の終盤守備固めに中島が出てくるという方がチームにとっても本人にとっても良い様な気がしてきました。

現に、今のタイミングで首脳陣が平沼を上げたのも今のうちに1軍の雰囲気に慣れさせるためという側面もあって、中島の成長に限界を一番感じているのはフロントかもしれません。


まぁ、栗山監督はチームとぶっ壊すと言ってましたが、栗山監督が手を掛けるまでもない想定以上の壊れぶりなので、そこから新しいチームを作る作業が屋は目の時期に来たということなんでしょうね。
2017/04/18(火) 22:04 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
現地観戦でした。
勝つ匂いがこれほどしないゲームはないくらいと言っていいくらいです。

チーム状態が悪く負のスパイラルに陥って いる場合は、こんなものかもしれませんが、これでは明るい未来が見えてきません。

調子が悪い時こそ基本に立ち返ってキッチリとやって欲しいものです。

どうも、近頃は、ホームランや派手なことで点を取ることや、起死回生で勢いのある若手を起用、一気に挽回しようとしてませんか?
やるべきことをきっちりとやって、守備から流れを呼び寄せるということファイターズははなくなってしまったんでしょうか?
そんな基本をやってこそ流れがやってきます。
後は野手がダメならと投手陣はさきには点をやらないこと等、自分のやることに集中して仕事をやり遂げて欲しいと思っています。
2017/04/18(火) 23:21 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
打線は水ものと言われますが、ちょっと今の状態ではいい方に転がってもたかが知れてるような気がします。

西川とレアードがもう少し上がってくれば変わって来ると思いますが、コマが足りないのもありますが、この二人が機能するだけでもかなり得点力は上がってくると思います。

追加点がとれそうでとれない攻撃陣にしびれをきらす投手陣。守りのミスをカバーできない投手陣。失点は最小限に抑えて投手はよくやっていると思いますが、あまりにも援護がないうえに、投げる方に更に負担をかけるようなことをしていては、例え打線が上向きになっても、その時投手の余力が残っていない事も考えられます。勝ち星が最大の解決策ですが、難しい状況ですね。


平沼に期待しているようですが、さすがにまだ多くは期待できないですね。今季のイースタンではDH起用が多かったくらいですし、昨年は20失策以上。正直なぜ彼なの?と思っているくらいです。確かに中島に限界を感じるのは同意なんですが、まだ平沼は育成段階の真っ只中で何を期待しているのという感じはあります。

うちの監督はこの時点で育成を考える人ではないでしょうね、負けず嫌いが強すぎて後半チームが息切れするシーズンを何度も作った方ですからね。後半の力になってくれればと若手はそのように思っているかもしれませんね。
2017/04/19(水) 20:36 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
観戦お疲れ様です。せっかくの試合なのに残念な試合になってしまいましたね。


得点がHRしかないのは繋がりがないだけなんですが、ベンチが若手の一発に期待しているところは確かに感じます。でも若手はピンポイントでの活躍はあるかもしれませんが、継続的に結果を出すのは力がないとできないですからね。レギュラー陣の復調、若手の一発両方共バランスよく効果を出す方法を考えないといけないのかもしれません。

仰るように流れが悪いときこそ、基本に立ち返るべきとは言いますものね。それがうちにとってどんな野球なのか、選手たちが実は一番見えていないように感じてしまうのがもどかしいです。
2017/04/19(水) 20:42 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2175-3c1febe5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド