昨日の試合で触れられなかったことを書いてみた

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/24(月)
昨日の試合はちょっとショックが大きかったので試合についてはあまり触れられませんでした。

逆転されるまで書こうと思っていたことがあったので、そのことについて書こうと思います。

中田が復帰して打線の繋がりが見えてきました。2番松本が昨日に限っては機能したこともありますが、やっぱりこのチームは中田さんがいないとどうしようもないんだなということを改めて思い知らされました。

中田以外の選手がチャンスを作り、中田で決める。チャンスを潰せば中田のせいというように、いわゆる攻撃面のプレッシャーを中田が一身に背負っているのが今のファイターズの攻撃面です。正直大谷の離脱よりも中田の離脱のほうが現場サイドからすると大きかったと思います。

その中田が抜けたことでどうなったか?レギュラー陣は俺がやらなきゃとプレッシャーが過剰にかかり、空回り。若手もそんな空気に飲まれるように沈んでいく。それが今のファイターズだったのでしょう。正直、中田不在の想定が全くできていないのが問題だと思います。

さて移籍の大田がついにファイターズデビューを果たしました。第一打席でヘッドスライディングとチームのムードつくりに貢献したと評価が高いようですが、僕の評価は、やっぱり巨人で成功しなかったのはこういうことなのかなと感じました。

故障明け、それを感じさせない勇気のあるプレーといえば聞こえはいいのですが、これで怪我をしたらシャレにならんなと思っていました。理性より感情がかなり先走るタイプで無謀なプレーをして怪我をしてきたのかなとも感じました。身体能力の高さを活かしきれていないのかなとも感じました。彼がどう変わっていくのか、それとも今のままなのか、もう少し見ていきたいところです。


さて、この連敗中ですが若手が多く一軍で経験を積みました。連敗のはじめの敗戦投手になってしまった吉田ですが昨日イースタンで登板していまして、映像で見てみました。今まではなんだかわからにないけど粘っている投手という評価でしたが、その評価を変えるようなピッチングでした。

一軍戦で本人がまっすぐは通用するという手応えをつかんだようなコメントを読みましたが、その自信を早速ピッチングでみせてくれました。ランナーは相変わらず背負うのですが、まっすぐで押し切るというピッチングができていたのでそれほど危なげがなく見えました。まっすぐ主体のピッチングを確立できれば次のチャンスではもう少しいいピッチングができるかもしれません。他の若手も今度どうこの経験を活かしてくれるのか、苦い経験を積んだ選手ばかりですが、これを絶対に糧にしてほしい。そう考えるとこの連敗も悪くありません。いやそれにしては負け過ぎか・・・・(汗)

最後にイースタンの対戦相手だったベイスターズ・水野について。札幌日大→東海大北海道という球歴からプロ入りしたので北海道に馴染み深い投手なんですが、いい投手です。やや横から投げるまっすぐのキレ、スライダーのキレ、制球力は見事でした。僕も大学時代、見そびれた投手だったのですが、期待上でした。見る機会がありましたら、ぜひ注目してみてください。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
中田は早ければ来年FAでいなくなる可能性があるんですけれどね。私は中田が離脱した時に、中田がいなくても十分戦えれば未来に繋がるかなと思っていましたが、結果は惨憺たる有様でこれで中田がFAで退団なんてことを考えるとぞっとします。

特に西川と中島がこういう時に引っ張っていかなければいけない立場なんでしょうが、この2人は自分のことに精一杯でしたからね。まだまだ修業が足りないと私は感じました。

大田のプレーは確かに仰るように怪我と紙一重のプレーだったので考えてはほしいですよね。ただ、そういう事をしなきゃいけないぐらいチームは追い込まれていたともいえると思います。

付け加えていうとこの連敗の間、何度も言うようにレギュラー陣が漠然と野球をしているように見えて、執念がまるで感じられなかったんです。そういうのを見せられての大田の紙一重のプレーだったので、比較しても称賛したくなりますよ。逆に今までレギュラー陣はあそこまで必死になってプレーしてたかという話でもありますよ。


あと、救援陣の状態はどう見ますかね。私は昨日は勢いのまれただけで状態はそこまでは悪いとは思わないんですがどうなんでしょうね?この連敗で首脳陣の采配が鈍っているようにも思えるのでそこが一番心配です。


未来に向けて少しぐらいは良い材料を見出したいですね。

2017/04/25(火) 04:31 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
中田中心のチーム作りをしてきて、今後はメドが立っていない。
精神面でも中心的ということが明確になったということでしょう。
チャンスに凡退、夜も連れ回すなどいろんなことが言われてますが、いいも悪いも影響力は大きかったと分かったということでしょう。
それでも未来に向けてやっていくしかありません。
ただ、中田不在前からチームの低迷はありましたし、選手層が厚いチームではありませんので実際のところは、どうなのかな?とも思います。

ただ、中田も不振であっても課題は明確です。
次に核になる人は誰か?
なかなか答えに詰まるところです。
ここは栗山監督よりも、GMはどうお考えでしょうか?
構想はあっても。。かもしれません。

中田が退団したら、さらに来年はこのようなことを言われんだろうなと思っています

大田のプレーは、私から見れば罰金ものですね。
プロ野球選手がやることではありません。
しっかり全力疾走して走り抜けて下さい。以上。
2017/04/25(火) 06:11 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
僕もここまで中田がいないと機能しないのかと感じました。もし退団となった場合は、そのときはそれで考えるとは思うのですが、それにしても心配にはなってきますよね。


ヘッドスライディングはやっぱり今の彼はやっちゃいけないプレーだと思います。怪我で迷惑をかけ、それでまたあのプレーで怪我されちゃちょっと使う方も当てにできません。 チーム状況よりもまずは自分がどういう立場か考えるべきだと思います。

リリーフ陣の状況は宮西、谷元、増井が投げていませんからね。正直判断できかねるところです。日曜の試合は登板間隔が空いたことも影響ありと思いますが、いいか悪いか判断できないというのも、次の手が打てなくてある意味心配です。もう少し登板間隔は考えてほしかったところですね。
2017/04/25(火) 18:16 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
仮に中田が退団することになったら、そのときはそのときで考えるとは思うのですが、違う戦い方をすることになった場合、選手たちは対応できるのか?その心配はあります。

今回の不振は中田不在のせいでは間違いなくないでしょう。不調な選手が戦い方がはっきりせず、迷ってしまったところがあるのかもしれませんね。

大田のプレーは確かダイカンがヘッドスライディングをやって怪我をした時、公傷を訴えて、チームとして禁止されているということで却下されたなんてことが以前ありました。移籍間もないので知らない可能性もありますが、チームで禁止されているのだから、やるべきではないですし、禁止されなくても故障上がりの第一打席でやることではありませんよね。
2017/04/25(火) 18:21 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2180-1bdc923a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド