打順を変えても中田にチャンスはまわってくる

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/06/10(土)
ファイターズ 3 - 2 ジャイアンツ     
ニッカン式スコア

連敗ストップ。 しかしお互い状態悪いなあと感じた試合でもありました。

うちの今日の一番のニュースは中田3番。もちろん栗山体制では4番以外の打順は初めて。でも3番ではあまり変わり無いなあと見ていたら1番DH大田というびっくりオーダー。正直頭のなかで整理するのが時間がかかりましたがこれは田口の立ち上がりが前回悪いのをみて立ち上がりのカウンターパンチ狙いかなと思いました。でも4番レアードのあとが岡とはめまいがしました。

そのオーダーがばっちりはまりました。外のまっすぐをバチンと叩いて先頭打者HR。去年は大谷が大田にやられましたが、やってくれるのは気持ちいいものです。

しかし、打順が繋がりそうに無いオーダー。その後田口に沈黙してしまい、追加点がとれそうにありません。メンディも珍しくリバースせず、6回無失点。7回から継投に入りますが連続四球でピンチをつくるとショートゴロで中島が本塁悪送球で二者生還で逆転を許します。

嫌な形で逆転を許しますが8回ウラ、チャンスが降ってきます。中島四球のあと、巨人も継投にはいりますが田原から大田がヒットでつなぎ、森福をはさみ、8回からクローザーのはずのマシソンをイニングまたぎで投入。リリーフが弱いと聞いていたけど、頭数もいないんだなあと思いました。

と言ってもレアードまでで決めなければ勝ち目はなさそうです。ここで中田。打順を変えてもチャンスの場面に彼の打席はやってきます。仕方ありません。それが彼の役割なのですから。そのマシソンのスライダーに合っていない感じだったのでダメかと思っていたらなぜか真っ直ぐが甘めに入ってきたところをしっかり左中間に運びました。中田が打って連敗ストップ。チームも中田にとっても少しは落ち着いたのではないのでしょうか。

逆転を許した場面は確かにエラーでしたが、点がとれそうにないのは守っている選手が一番わかっている。そうなるとたった1点のリードを守りに入る、それは守っている方にもそれはそれは大変なプレッシャーです。交流戦では失点はある程度抑えてはいるんですが、点がとれていません。もう少し点が取れれば守りに過度なプレッシャーもかからず守れるのではと思います。

巨人もリリーフが頼れないので先発を引っ張るしか無いのですが、継投しざるをえないと打つ手がなくなってくる。あと昨日も少し触れましたが打線が淡白で機動力がないから、相手としては脅威に感じないんですよね。

ということを踏まえて明日を考えると勝てるチャンスはあるんじゃないかと思います。勝てる相手にしっかり勝っておきましょう。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください



この記事へのコメント
とりあえず勝てて良かった。

中田の3番はビックリですね。
素人ファンがどうのこう言ってもしょうがないのですが、自分ならこうします。
1.大田
2.松本
3.西川
4.レアード
5.中田
賢介復帰なら賢介を2番にして松本を6番にします。
でも昨日の今日なので、また変えることはないと思います。
中田が少しは気分を良くして今日も結果を出してくれるといいですね。

2017/06/11(日) 04:26 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
勝ったのは素直にうれしいですね。

ただ、昨日の打順は成功した部類に入るんでしょうかね?結果的に、3番中田が決勝点ですからハマった部類にはいるんでしょうが、3番に率が低くて大きいのを打つ選手を入れるのは繋がりの意味でもセオリーを無視してると思うんですよ。昨日私が3番レアードで同じことをコメントした次の日に3番中田にしてくるとはたまげました。

一方で、大田1番はアリだとは思いました。正直出塁率はそこまでではありませんが、率が高いバッターが少ないことや、一番当たっているバッターなので多く打席に立たせるアイデアはわかります。ただ、イニングの先頭打者なたともかく下位打線の大野、中島からトップに戻ってきた時にランナーがいないケースが多いのでなかなか多く点が入らないのがデメリットですけどね。

あと、今シーズンは2番打者も固定できていませんよね、野手陣も素材があってもレギュラーへの決定打がないのでこういうことになっていると思いますが、1,2番が固定できてないチームは安定した成績は残せていない智うので今年のうちに固定できるぐらいの選手が出てきてほしいですね。










2017/06/11(日) 07:33 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
どうもです。
中田選手の打順を動かしてどんなメッセージを伝えてくれるか?ってことが重要って再認識。打線になっていませんでしたよね。西川選手が窮屈そうでしたし、下位で得点機会少なそうって。でも良く中田選手が打ってくれました。メンドーサ投手もよく粘ったけど、鍵谷投手を上手く使って欲しいかな。次の試合のメッセージに注目ですね。近藤選手の負傷後は打線になりにくいですが、何とか相手の先発投手を早く降ろせる展開に持ち込みたいですね。この試合もそうだったんでしょうけどね。
2017/06/11(日) 08:48 | URL | 鈴鹿のファイターズファン #-[ 編集]
勝ててよかったです。

西川3番は僕も考えたんですよね。でも得点圏にあまり強くないなあと思ったのでやっぱり1番に置きたい選手なんですよね。

中田はこれで気が楽になり、打ててくるようになるといいのですが。
2017/06/11(日) 09:52 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
勝ちましたね。

打順構成としては仰るように3,4番はあまり変わっていないんですよね。大砲タイプが3,4番ですとやっぱり1発頼みの攻撃になってしまいますからね。僕も下げるなら5番以降にと思っていたのでちょっと考えつかなかったですね。

よく考えると1番に長打のあるバッター置きたがる監督なんですよね。去年までならダイカンをトップに置いていたこともあるくらいだし、やりそうな作戦ではあたんですよね。本人も巨人時代に経験済みですしね。

2番打者はあまり近年固定はしていないんですよね。どういう形で点を獲りに行くかが大切です。そういう意味ではカンフル剤としてのこの打順は面白いけど長期で考えるとやっぱり長打頼みになってしまうのかなと思います。今のチーム構成が長打力のあるバッターが多いので仕方はないんですけどね。
2017/06/11(日) 10:00 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
この打線のウィークポイントは仰るように西川を活かしきれていないんですよね。つなぎもできるので2番打者としては機能するんですが、彼の持ち味は出塁率と日本最高級のランナーであること。西川が出てチャンスで中軸に回すという形があるわけですから、このベースは崩してほしくはないんですけどね。どうしても下位打線が弱いのですがここは各個人で調子をあげるしかないでしょうかねえ。

鍵谷はよくなっていますよね。谷元もまだまだ安定はしていませんし、いい意味での配置転換は考えてもいいと思います。
2017/06/11(日) 10:05 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2223-66ef2c86
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド