先制攻撃で沈没

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/07/10(月)
ファイターズ 0 - 11 バファローズ     
ニッカン式スコア


先発が頑張れば・・・まあ昨日と別の意味で浦野が体現しちゃいましたね。

ここはリアルタイムで見ておらず、初回の場面を録画でチェックしたのですが、初回の駿太に初球の真っ直ぐを打たれたことでバッテリーが調子を探る暇もなくやられましたね。このまっすぐは中にやや引っ掛け気味の失投ですが、バントのあとの吉田にその同じような真っ直ぐの失投をライトスタンドに打ち込まれます。

まあここまでは立ち上がりのスキをつかれたのですがロメロの1発が余分でした。初球のまっすぐがやはり高めのボール、そこを空振りしてくれたのですが次のカーブは選択ミスと思います。というのはロメロは4月にも書きましたが外国人に珍しい変化球大好きバッター。まっすぐでややタイミングがずれていたところにカーブはロメロにとっては待ってましたのボールでした。コレを打たれたことで試合の流れは完全に相手に行きました。

あとはこの流れのままでしたね。上原が3イニングでそれなりのピッチングでロメロをまっすぐで封じ込みました。田中は真っ直ぐがダメだと一軍では抑えられないところもわかりました。この二人の課題と自信になった試合と考えれば、この試合もどこかで意味を持つのでしょう。

あとは杉谷ですね。ちょっとあの守備では使いづらいですね。今日は先制パンチで勢いづかれ、そのままの試合ですから、明日の試合につながるとはみていません。明日の斎藤はどうでしょうか。まあ粘ってくださいな。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
まぁ、初回に3点も取られると野手のモチベーションも上がりませんよね。その攻撃の表に無死1塁2塁のチャンスで無得点だった流れからのこれですから、文字通り瞬殺と言っても差し支えないでしょうね。

思うんですが、今年のうちのチームの投手ってパワーのある野手に力負けしてHRをく喰らうケースが多いですよね。野手陣は前年無理をし過ぎた反動ということは言えますが、どうしてここまで投手陣が劣化するんでしょうね。

あと、二遊間のオーダーをいじる必要はなかったと思います。中島はともかく杉谷を起用する必要はなかったと思いますよ。ただ、杉谷が出てくるということは内野手が居なくなるというサインでもありますから、杉谷がエラーをしたことよりも、杉谷を使わざるを得ない内野手層の薄さの方が問題だと思います。

まぁ、明日は選手に意図が伝わるオーダーにしてほしいのと、斉藤も野手が信頼できるようなピッチングをしてほしいねす。
2017/07/10(月) 22:11 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
今日もですが立ち上がりで試合が壊れるとどうしようもないですね。

杉谷の先発は左腕対策と思いますが、このポジションは守備力がないと厳しいですね。杉谷は複数ポジションこなせる守備力はあるんですが、どのポジションも安心して任せられるところがないんですよね。どこか見つけてほしいんですけどね。
2017/07/11(火) 21:55 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2247-57a19711
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド