一軍は調整の場所ではない

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/07/12(水)
ファイターズ 3 - 6 バファローズ     
ニッカン式スコア


「ウギャー・・・・!!」

「壊れてやがる・・・。早すぎたんだ・・・。」

正直そうならないか心配だったんですが、今のところどこか痛めたという話はないのでまずは一安心なんですが早すぎたと言うのは予想はできました。

前回の鎌ヶ谷の登板では真っ直ぐが制御不能、正直普通ならまだ二軍で調整して、少しずつイニングを増やしてという段階を踏む段階。しかしそれをすっ飛ばして一軍での調整はクレイジーとしか言いようがありません。

大谷は足首の故障もあり、実戦登板が前回の鎌ヶ谷が今季初。肩や肘のことを考えても少しずつ強度をあげていかないと大谷のようなスピードを出すピッチャーはいくら鍛えていても腕の負荷が通常の投手よりかかってしまい、故障のリスクは高いと思われます。

本来なら他の投手以上に慎重に事をすすめる必要が有るのですが、それをすっ飛ばす理由とは。メジャーへの品評会、営業目的などいろいろな推測がありますが、今の大谷では一軍の舞台で投げる状態ではなかったということ、順序を踏んで結果ダメだったならまだしも、順番すっ飛ばしてでこれですから批判されても仕方ないでしょう。

高いレベルでの投球でどうかを見たかったらしいんですが、まっすぐは引っ掛けまくり、スピードはある程度出ていましたが制御不能は変わらず。まだまだ時間を賭けるべきでしょうね。

あと一軍の舞台で調整登板というのは相手に対して本当に失礼。正直うちは負けてよかったとさえ思います。うちの監督はよく野球の神様が・・なんていいますけど、一軍を調整の場にすることが野球の神様に本当に失礼です。

オリックス・バファローズの関係者、ファンの皆様、本当に失礼しました。


お知らせ

今年度の当ブログですが、今日までほぼ毎試合更新という体制で行っていましたが、後半戦は不定期更新とさせていただきたいと思います。理由としては他のチームの試合をじっくり見てみたいということ、逆に言えば今のファイターズに毎試合記事を書く価値があるのかなということでもあります。

今まで何となくめんどくさくなり更新しない時期もあったのですが(一度サボるとズルズルいく性格なので)、今回は積極的に書きたくないという気持ちになってしまっています。といっても野球は見ますし、書きたいことがありましたら書いていくと思います。ネット上をみるとかなり荒んで来ている状態なのでそれにも疲れているところはあるんですよね。少し距離を置いて野球をファイターズを見ていきたいと思います。

ブログ終了では決してありませんのでご安心ください。ではよいオールスターブレイクを!!


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください



この記事へのコメント
仰っていることはその通りなんですけども、仮に百歩譲って大谷を調整させたいとしても中継ぎで1イニング投げさせればいいと思いました。その前の2連戦で先発が打ちこまれていたのでいくらでも調整登板をするチャンスは大いにあったのになと素人目には思ってしまいわたますがどうなんでしょう?

大谷がこういう結果になるのは予想通りでしたが、球数制限があったとはいえ、先発が2回途中で満塁にして交代というのは故障を除けば普通あり得ないですよ。先発として登板したならその回はキッチリと終えるのが仕事なはずですからこういう起用は悪い言い方は敵前逃亡みたいなもんで、日本のプロ野球をナメているとしか言いようがありません。後から登板したメンドーサが可哀想ですね。

もちろん、オリックスのチームの関係者やファンの方にはこんな茶番に付き合わされて申し訳ないと思うんですが、もし相手が今優勝を争っている楽天やソフトバンクが相手だったら批判はこんなもんじゃすまないですよ。自分たちのチームの都合でプレゼントしたその1勝が優勝の行方を左右したなんてことになったらアホらしいですよ。

後半戦の展望といってもこの有様では正直期待は持てませんね。ハムカツさんが仰るように今年は毎日の動向で明るい話が出てこない以上、少し距離を置いた方が精神的に楽だと思います。なので、更新頻度を減らしても別に構いませんよ。今のチームのために時間を使うぐらいならもっと有意義なことに使った方がいいです。
2017/07/13(木) 01:28 | URL | 北の日ハムファン #-[ 編集]
すげぇわかります、その気持ち。
僕も毎試合リアルタイムでメモ取りながらつぶやいて、気になるところを見返し配球見直し夜中に更新。
最近はさすがに生で見るのがつらいときは録画で見たりもするのですが、そうなるとどうしても投球間とかすっ飛ばしちゃうので空気が感じられず、なんか作業色が強くなるというか、なんのためにやってるんだろって思っちゃうんですよね。
特にこの連戦なんか見ちゃうとね。

僕もハムかつサンドさんに続いちゃいそうな感じがしますわぁ。(-ω-)
2017/07/13(木) 02:36 | URL | コンサどん #-[ 編集]
ハムかつサンドさんに限らず「一軍を調整登板の場にするなんて!」という意見をよく見かけますが、大谷の場合、一軍で調整せざるを得ない理由があると思います。

多分、首脳陣としては、営業上の理由と戦力上の理由(投手も野手も状態の悪い選手が多すぎる)で、大谷を早めに、一軍で投打で使えるようにしたいのだと思います。

前回、大谷は二軍での登板時、6/29の夕方一軍を離れて鎌ケ谷に戻り、7/1の二軍戦で先発をしていますが、移動の関係上、6/29の一軍戦で、野手出場ができませんでした。仮に、この時一軍で登板していたとすると、6/29のゲームにでられた、つまり二軍で調整登板をすると、その分大谷の打席数が減る、ということです。

もう一つは、一軍で打者をやりつつ二軍で投手をやるということを、何度も繰り返すのは、移動が多くなるため、二刀流の大谷にはさらに負担が増し、それによる故障のリスクもあると思います。

それなら両方二軍でやればいい、と言われそうだし、今の大谷を見ていると、私もそれでよかったんじゃないか、とも思いますが、首脳陣としては客の呼べる大谷を、二軍におきたくなかったのでしょうね。

それと、徐々に強度をあげていかないと、ということですが、一軍と二軍では力の入りようが違うかもしれませんが、前回、二軍で1回23球、今回1、1/3回29球なので、強度を上げすぎということはないと思います。確かに故障のリスクはありますが、それは一軍でも二軍でも同じことなので。

話は変わりますが、一軍で引退試合をする選手がいます。調整登板が失礼で、引退試合が失礼だと言われないのは何故でしょうか。引退をする選手は普通、一軍のレベルにないから引退するので(広島の黒田のように、そうでない選手もいますが)、そういう選手に一軍のマウンドや打席を与えても、将来につながる訳ではないし、勝つための選手起用ではありません(少なくとも大谷の調整登板は、今後の試合に勝つためという理由はあります)。公式戦でなくとも、別に引退試合をしてもいい訳です。それが何故失礼と言われないのかというと、消化試合に行われることが多いこと、客が喜ぶこと、調整登板が大谷だけしかやっていないのに対して、引退試合というのは、多くの人がやっているから、という理由だと思います。

大谷が、一軍を調整登板の場にしてしまっているのは、二刀流という理由があるからであり、他の選手にはその必要がないというだけではないでしょうか。

後、私の考えですが、例えば楽天の岸が、ブランクがあり、何らかの理由で二軍で調整せず、一軍にぶっつけ本番で、ファイターズ戦で2イニング投げることになったら、むしろうれしいですけどね。それだけ打てる可能性が高くなるし、苦手の岸が早めにひっこんでくれる訳で。「楽天はファイターズ戦を調整の場にしている。失礼な!」とは全く思いませんが。

ハムかつサンドさんが失礼と感じたのは、オリックスや野球の神様に対してというより、「自分のように一生懸命応援しているファイターズファンに失礼」と思っているのではないでしょうか。
2017/07/13(木) 03:20 | URL | 一言 #-[ 編集]
大谷は予告先発とはいえ、予定で30球程度の調整登板を京セラドームでやるとは。。という感じです。
地元ではない、肉離れを起こしたところで。
そういうところをあえて選んだのかもしれませんが。。

優勝は、はるか彼方、クライマックス出場も無理だろうというなか、このチームは、監督は、何をしたいんだろうかという気持ちになります。

以前には、優勝翌年は、毎年は勝てないから今年は育成の年と首脳が言った。と取り上げていましたが今年はさらに良くわかりません。

ファンとしては ストレスが溜まる状況ですね。
ブログを頑張ってやっていること自体も大変だと思います。ある種の義務感に駆られて書く日もあるかと思います。
書きたいものがある日に書くというスタイルで細々とながら、趣味を楽しんで下さい。





2017/07/13(木) 06:10 | URL | クールリーマン #IyXRixCA[ 編集]
そうなんですよね。調整なら確かにリリーフの方がいいとは思うんですが、日を決めた場合、そうなると試合展開によって変わりますし、試合展開で楽な場面となるといつ投げるかわからなくなり、先発として調整は難しくなるからこういうやり方をしたんでしょうが、まあ30球メドで交替が前提というのはさすがにないとは思います。

その批判を少しでも避けるためだったので、バファローズ戦だということかもしれません。日程から考えても札幌ドームのホークス戦なら中6日程度でなげられましたからね。
2017/07/14(金) 03:47 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
ご理解いただきありがとうございます。(_ _)

ファイターズ戦終わって首位攻防戦途中から見ていたんですが、やっぱり試合としては明らかに面白いんですよね。どうしても毎試合更新ということになるとファイターズ戦オンリーの観戦になってしまって他球団の動向がつかめない。北海道にいると尚更ですからね。

と言いつつファイターズ戦から全く離れることもないでしょうし、なんだかんだでちょこちょこ更新しているような気もしますので今後共よろしくお願いします。
2017/07/14(金) 03:52 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
二刀流をやっているから、一軍で調整させる、大谷だからというのは僕にはやっぱり腑に落ちないんですよね。

確かに一軍で早く起用できるようになって欲しいのは現場、営業サイドだけでなくファンの誰もが思うことですが、離脱している理由が理由ですからやっぱり無理はしてはいけないですし、今回の登板を見るまでもなく前回の登板で一軍は時期尚早という判断はできるのではないかと思います。複数の評論家がフォームが固まっていない、このままでは故障につながると明言している方もいましたので、正直実戦で投げるところではないのではと状態のような気もします。

打者として一軍で出ているから、出場機会のために一軍で投げさせるという考えはわからなくもないのですが完調前の状態で一軍で投げさせるリスクを考えると正直パンクの危険性のほうが僕は考えてしまうんですよね。


引退試合の場合ですが、対戦相手及びファンも理解があってこそあのような形で行っていますからね。今回のケースは大谷が投げるということでメディアも注目していましたし、調整登板ということも知らないファンもいっぱいいたと思います。それを考えるとせめて先発投手ですから5イニングは投げることができるレベルになってから投げさせるべきだったと思います。

一言さんはラッキーととらえると仰られていますが、僕はもしそのケースなら「舐めるな!」と怒る方です。あと打てなかったらどうしようとネガティブに考えます。そこは人によって捉え方も違うと思いますが、うちの起用によって相手に余計な考えを持たせてしまったことを考えると僕は相手に足して申し訳ないのかなと考えてしまいますね。仰るようにファイターズファンにも失礼だとは思いますけどね。
2017/07/14(金) 04:11 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
優勝争いに影響がない相手というのもあったのかもしれませんね。ホークス戦に投げることもできそうな気もしますし、どこかで後ろめたさがあったのでしょうか。

今回の件て監督の本意じゃないような気もしているんですよね。鍵谷を疲労蓄積で休ませている首脳陣が今の大谷を早期復帰さえようとして焦っている。大谷は確かに大きな戦力ですが今の状態ではまだ早いという判断はできると思いますからね。


確か前GMの話だったかな? 予算面を考えるとホークスのように毎年は優勝狙えないのでCS争いを毎年できる状態にしたいと仰られていたのは覚えているんですが、今季は中田、大谷が残る最後のシーズンであろうという立ち位置からも今季まではある程度の一を狙ってくる構成と僕も思っていました。しかし、今季はフロントが想定外のことが多くパニックしている感じもします。正直、闇がかなり深くなりそうで心配しています。

2017/07/14(金) 04:21 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2249-fe57ff89
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド