今年もやってきてしまった残酷な通告

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/10/06(金)
第一次戦力外通告ありましたね・・・・。


来季契約について(球団公式)

北海道日本ハムファイターズは本日10月6日(金)、千葉県鎌ケ谷市のファーム施設にて榎下陽大投手(29)、瀬川隼郎投手(30)、宇佐美塁大選手(22)の3選手に対し、来季の契約を結ばないことを通達いたしましたので、お知らせいたします。



先日の戦力外予想と若干違ってはいますが、悩んで挙げなかった選手が上がってしまったなあという印象です。

まずは榎下。期待していた選手だけに残念です。同期の乾もジャイアンツで戦力外になりましたので、斎藤1位の年は大学生投手豊作と言われていたんですがウチにとっては不作でしたね。(全体的にも不作ですかね)。榎下といえばやっぱり涙の初勝利と延長3イニング力投で引き分けに持ち込んだホークス戦。今季の内容なら残れると思っていたんですけどねえ。

瀬川は仕方ないかなと言う印象ですね。オールドルーキーはやっぱり1年目から結果出さないと厳しいなと感じますね。左サイドに変えて頑張ってはいたんですがファームで被本塁打8では厳しいですね。地元選手だけに活躍してほしかったんですがなかなかうまくいきません。

宇佐美は実は矢野とどっちにするかかなり悩んだんですよね(←もっと違うことで悩もうね)。5年間で一軍なし、ファームでも通算打率が2割をやっと超える具合で三振が四球の3倍ですから長打力は魅力あっても当たらないのであれば仕方ないかなと思います。

飯山、ヒサシを加えて5人の退団が決まりました。まだ第二次もFA、ドラフトの動向でありそうです。まずはこの3人に対してはお疲れ様でした。そして次の進路が光り輝く道でありますように。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
お久しぶりです。
今年も退団選手が話になる季節が来てしまいましたね。
早いものです。

飯山と榎下については寂しいですね。
両選手ともに冷静に見ればある意味順当なんですが、魅力ある選手でした。特に延長での榎下登板はこちらを熱くさせてくれました。

マリーンズ井口の引退試合は現地観戦でした。
サヨナラを食らった時の対応は中途半端でしたね。
井口にストレート勝負した高梨のようにハッキリしていた方がまだ良かったですね。

今年のオフは、これからどんな嵐が吹くか、怖い寂しいかもしれませんが、楽しみでもありますね。



2017/10/08(日) 07:00 | URL | クールリーマン #ZEqp4aRo[ 編集]
思い入れの選手が退団になると、やっぱり寂しいものです。今季は特に多かったのでなおさらです。

嵐は吹きそうですよね。どうしてもいなくなる方が多いので怖いほうが先走ってしまうのですが、どんなメンバーになるかという観点で考えると楽しみでもありますよね。ポジティブに考えたいところですね。
2017/10/08(日) 18:02 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/2257-f76593cd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド