ミスミスとイライラ(7/29VSソフトバンク9回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2011/07/29(金)
ファイターズ 1 - 4 ホークス    

ニッカン式スコア

負けるべくして負けた試合。

3回の失点の内容が悪かったです。

先頭打者のショートゴロをマックがエラーし、ミスでチャンスを与えます。

続く打者は見え見えの送りバントなのに、ボールが先行した挙句、ヒッティングに切り替えられてヒットをゆるし無死1,2塁。

こういうピンチをつくってしまうと相手に流れをあげてしまいます。

マックのエラーはフットワークでなく、手で獲りにいってのエラーでやや軽いプレーに思えました。ランナーがでるとイライラ病がでるケッペルだけにここは確実にいってほしかったところでした。

ケッペルのイライラはどうにかならないのかと思います。ここはバントさせてもいい場面だったと思います。バントを選択するということは相手がとりあえず同点まででいいと宣言しているようなもの。

だったら1アウトもらっちゃうだけのはなし。無駄な警戒をしてピンチを広げてしまってはどうしようもありません。

逆転を許した直後の4回表、先頭の糸井がヒットで出塁して、これは流れは簡単に渡さないぞと期待を持ちました。
しかし、牽制にひっかかり走塁死・・・。走る場面でもないのに何飛び出しっちゃったの?と考えてしまうプレーでした。

中田がエラーで出塁するもそのあとの小谷野がひっかけてゲッツーで結局3人で終了・・。ここでとれなかったのが後々響きましたね。

これで明日のエース対決は落とせない試合になりました。3連敗しなければいいと思っているのですが明日落とすと3連敗が見えてきてしまいます。なんとかダルに頑張ってもらうしかありません。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
昨日の試合はまったく見られなかったんですが、
昨年も夏になると負けが続いたので心配はしていたのですが
やっぱり負けましたか…ケッペル…。

夏に弱いというジンクスを払拭するために次回は抑えてもらいたいですね。

26日の帯広第1戦観戦して来ました。
十勝の人間が経験したことのない暑さで肌はじりじり焼けるわ
湿気で不快指数高いわでなんだコレーと思っていました。
私が知る限り、3台救急車が球場まで出動してきたので
(おそらく観客の熱中症)選手もキツかったと思います。

この日はバッティングに粘りを感じないというか、四球でランナーをためても1~2球で凡フライで攻撃が終わっちゃうという場面をよく見ました。
27日大野がファールで粘ってから得点したあとは打線大爆発でしたのでやはりもう少し打線に粘りが必要なんだなと思います。
2011/07/30(土) 06:05 | URL | イチ #-[ 編集]
ケッペルはボール自体は悪くなかったんですが、ランナー背負うとイライラする悪い癖がこの日も出て、そこをソフトバンクが逃さなかったといったところでしょう。

首位を走ってるチームですからスキを見せたら見逃してくれませんね。

帯広観戦お疲れ様でした。

北海道の試合で熱中症ですか?試合環境はあまりよくなかったことは聞いていたんですが、北海道とはいえ、夏場のデーゲームは過酷ですね・・・。

四球が多いと打者も我慢できなくなるんですかね。ストライクが来たら手を出してミスショットしてあっさり終わる・・。四球が多い投手にファイターズが弱い理由ってそんなとこかもしれないなとイチさんのコメ読んで思いました。

2011/07/30(土) 08:44 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/828-133b83dc
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド