野球の神様に見放された負け方(9/6VSソフトバンク16回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2011/09/06(火)
ファイターズ 0 - 1 ホークス    

ニッカン式スコア

序盤のチャンスをものにできなかったファイターズには、その挽回の機会を野球の神様は与えてはくれませんでした。

今日の試合、最近の試合の中では勝利への執念が選手たちから伝わってきました。

マウンドで吠えるダル、ユニフォームを破るほどの執念のスライディングを見せた小谷野、勝ちたいという気持ちがここまでストレートに出てくれると、見ているこちらも本当に何とかしてあげたいという気持ちになります。

しかし、昨日いや大阪からでしょうか、自分たちで試合の流れを簡単に手放す試合を繰り返していると野球の神様は簡単に試合の流れを渡してはくれません。

先制された直後の5回、先頭の飯山が出塁したあとのダイカンの打席で珍しく強攻しましたが、最悪のゲッツー。

7回1アウト3塁でツルが会心の右打ちでとらえたもののファースト真正面・・。

そしてダルが一つの四球という小さなミスを伏兵の長打で失点しそれがこの試合唯一の失点となり敗戦。

野球の神様がいるとするならば、ファイターズには厳しすぎる仕打ちだったと思います。

ツルとダルの件は説明不要ですがダイカンのゲッツーの場合はだれもミスをしていなく、結果が本当にアンラッキーなだけと思います。 ダンカンは定石通り右方向に打ってましたし、一塁ランナー飯山もスタートはよかった。
しかし、打球のとんだところに本多が構えていた。ベンチの描いた作戦を選手がその通りに実行できたにも関わらず結果が出ない、そこに運のなさ、いや流れの悪さが表れていると思います。


飯山の代打ホフパワーに代走マック、スケールズのDHを外すなど、オールスター的選手起用が今日も見られてしまったのが残念ですが一番残念なのは中田の大飛球の件です。

多分ファールだと思いますが、ベンチから出たならせめてビデオ判定くらい要求してもよかったと思います。監督も怪しいと思ったからベンチを出てきたんだし。

今日は流れの悪さを引きづり、エースでもその流れは止められませんでした。明日の大塚に先週以上のピッチングを見せてもらい流れを変えてもらうしかありません。

明日落とすと本当にヤバい!!


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/854-889eae14
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド