ミス待ち野球では流れは変わらない(9/25VSオリックス21回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2011/09/25(日)
ファイターズ 0 -  4 バファローズ    

ニッカン式スコア

前日と同じような試合でありまして・・。

普通、野球の試合はチャンスは3度あるといわれているようですが今日は4回の一度だけですからまさしく完敗。

流れが悪いからと稲葉が出囃子変えたり個々でいろいろゲン担ぎをしているようですが、この悪い流れを変えるのは流れが収まるのを待っていたのでは乗り切れないと思います。

そんなことを思ったのが今日のTVでのフィガロ対策を話した打撃コーチのコメントを聞いた時でした。

「制球が悪いからフォアボールをとってそこでチャンスをつくりたい」

相手任せでは結局は何も動きません。相手のミスを待ってばかりではなく自分で何かしら対策をとらないと勝算が少なくなってきます。

結局、そのフィガロは7回1四死球だったわけだから、作戦的にはお手上げでした。

せめて甘くなったボールを逃さずに打ちたいとか、ボール球には手を出して相手を助けないようにとかそのような対策を取ってほしかったと思います。

ファイターズの今までやってきた野球はミスの少ない堅実で負けない野球。しかし他球団も統一球への変更からか手堅い野球にシフトチェンジしてきていることもあり、その部分の優位性は少なくなってきています。

そうなると攻守ともに基本能力の上積みが必要になってきているときが来ているような気がします。投手なら三振がとれるとかですが、投手に関しては奪三振能力は高くなくても制球力が優れているので心配はしてません。

攻撃は基本的な打撃力をつけて対抗するしかないかと思います。長打力、盗塁が少ないことがここにきて悪い方向に行っていると思います。

もちろん今季で修正は難しいけどそのような用兵、作戦をとっていってほしいと思います。長打力は無理だけど盗塁は仕掛けられる選手がいるだけに少しは試すことができるんじゃないかと思います。

試合のことはほとんど書いていませんが、今日のような試合じゃ試合のツボはないようなものなのでこんな構成にしました。

福岡で胴上げ見物の可能性はなくなりましたがせめて一つくらいは勝ってくれと小さな望みをかなえてくれることを望みながらゆっくりと見たいと思います。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/871-3d5fc79d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド