7回攝津がサプライズ~日本シリーズ第5戦レビュー~

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2011/11/17(木)
今日は7回攝津かな・・。


追加点をとったあと、中1日の攝津のリリーフ。このリリーフの成功の可否が今日のそしてシリーズの流れを決めそうな気がします。

1点を追加したもののどうもまだとれたんじゃないの?ともやもやが残るような攻撃だった7回表。しかもファルケン抜きで3イニングどう逃げ切るんだろうと思ったらこのサプライズ。驚きました。

中一日で投げさせてもし打たれたら・・と思うとどうなるかわからなくなる試合でしたがここは攝津、なじみのポジションだったのかしっかり抑え、8回のダメ押しにつなげたかたちです。

でも今日は中日は落としたくない試合だったと思います。先発のマッチアップを見ると中日が優位だし、福岡に行くと和田、杉内が待っている展開。この2人に2連勝は計算しづらいですから、ここはとりたかったところ。

しかし、それを崩したのは山田の好投でした。


攻撃も差が出てきました。動のソフトに静の中日。中日の無策さがどうも気になります。このシリーズを見ると結局は一発頼み。そんな感じにも見えます。少ないチャンスを活かす、そんな攻撃がどうも感じられません。

対するソフトが走るぞと見せかけ失投を誘い、ヒットにしたり、送る構えを見せて裏をかいて強攻でタイムリーが出たりと、そろそろ初戦から蒔いてきた機動力の脅威が中日バッテリーを混乱に導いているような気がします。

これでソフトの完全なる優位な状態。吉見のピッチングに中日はかけることになりますが今の打線ではどうも手厚い援護は考えづらい。でも中日の意地を見たいなあ・・。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/927-33ecc435
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド