先発の差と長打力の差で鷹日本一~日本シリーズ第7戦レビュー~

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2011/11/20(日)
激闘もソフトバンクが7戦目を制し、ついに日本一に!!

おめでとうございます。

今日の試合は山崎が随所にいい働きをしてくれました。2点目のタイムリーは大きかったですね。

でも今日の試合は長谷川の3回の2ベースが非常に大きかったと思います。

ノーアウト1塁で8番長谷川。このシリーズの展開ではロースコア続きなので確実に送りバントという考えと9番山崎の打力を考えると長谷川につなげてもらう、この2通りの考えがありました。

結果は2ベースを打って、ノーアウト2,3塁とチャンスを広げたわけですが中日は強攻考えてなかったのかなと思います。その後山崎の揺さぶりが効いてノーアウト満塁にして押し出しで1点を先制するわけですが、もっと追加点を獲れた展開でもあったわけですが先制できたということだけでも大きかった1点でした。

結局は先発なんですよね。3回で先発山井を替えざるをえなかった中日に対し、ソフトは杉内が7回まで投げました。いくら総力戦だからといっても先発がそれだけ早く降りると厳しいですね。


思えばロースコアだらけの日本シリーズでしたが、先制したほうが強いシリーズでした。ここまで投手優勢のシリーズだとどうしてもそうなります。今日が7戦目でホームチーム初勝利になるくらいの外弁慶シリーズだったのですが、先制有利の展開だと先行チーム優勢になるのも当然と言えるかもしれませんね。

中日の投手陣が踏ん張って7戦目までいきましたが、攻撃力を考えるとやはりそこまでかな・・と思います。打てない代わりに点を取る方法があまりにも乏しかったです。機動力や長打力がほとんど活かせない状況で結局は守り勝つしかなかったわけですから、やはりなかなか4つ勝つのは厳しかったのかと思います。でもそれを考えると7戦までもつれこんだのはよくやったと思います。吉見で2つ勝てたのが大きかったと思います。


なかなか息詰まる接戦ばかりで面白いシリーズでした。でも両チームのファンは大変だったろうな・・。でもその気持を当事者で味わえないのは少しさびしい・・。

アジアシリーズもありますがこれで日本の野球も一区切り。明日くらいからストーブリーグネタ活発になりそうですね。

楽しみでもあり、恐怖でもあるんですが・・。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/931-566ed82c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド