2012年開幕スタメン大妄想!!

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/01/15(日)
新人合同自主トレも始まり、いよいよキャンプイン間近!!

そろそろ2012年シーズンも始動しますが、ちょっと早いですが開幕ベンチ入りメンバー大妄想をやってみたいと思います。

で今年はテキサスに行くかわからない方と浪人する方が去就不明なので、この2人はいないものと考えて組んでみたいと思います。

あと実際の開幕ベンチ入りは先発組がロースターから漏れてボーダーラインの選手を入れてシーズン中に振り分けるのが通常ですが、ここは戦力ということを考えて序盤一軍で戦力として計算される選手、その視点で組んでみたいと思います。


なお予想ではなく妄想なのでご注意を!!



投手12名

【先発】
武田勝
ケッペル
ウルフ
斎藤佑
榊原
中村勝
【中継】
森内
谷元
石井
【セットアップ】
宮西
武田久
【クローザー】
増井



クローザーとしてのタイプとしては増井の方が適任かなと思います。安定感は別ですが。ヒサシが難しい勝負処の回をしっかり抑えてくれれば増井の9回の負担も軽くなるしいいのではと思います。個人的はセットアップ重視の考えなのでこのオーダーです。

榊原を先発にしてみました。ルーキーのときは先発もやっていましたし、そろそろ戻してもいいのではと思います。実は攝津の先発転向を見て、榊原も制球重視のスタイルなので6イニングくらいなら今ならいけるのではと考え、先発5番手に充ててみました。

続いて野手です。


野手16名

【スタメン】
9 陽
4 田中賢
8 糸井
7 中田
D スレッジ
5 小谷野
3 稲葉
2 大野
6 金子誠

【ベンチ】
鶴岡(捕手)
二岡(代打)
飯山(内野守備固め)
今浪(ショート控え)
紺田(外野守備固め・代走)
鵜久森(代打2番手)
杉谷(内外野ユーティリティ・代走)



スタメンの9人はすんなり決まりましたが上位の打順の並びは悩みました。糸井の3番は機能するか、陽の2番はどうなのか。底を考慮して自由に打てるトップに陽 、2番のイメージが持てない糸井には3番、そしてどこでも打てる賢介を2番にしてみました。

こう並べるとそれほど悪くないと思いますがスレッジ、小谷野、稲葉がどれだけやってくれるのかによって貧打になるかそれとも強力打線になるのか分かれそうです。

ベンチ入りメンバーの選考基準は表のとおり。紺田と村田の入れ替え、代打の左右のバランスを考えるとホフパワーが鵜久森に代わって入ることは考えられそうです。


どうしても梨田政権の考え方で作ってしまいましたが栗山政権ではどこまで変わってくるのか。それを考えると楽しみですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/982-0391c55a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド